11/8(火)月蝕満月-事件は現場で起きているんだ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。


LINEの登録で、星活用カレンダーをプレゼント!

 

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
 
星の力は、地球上に影響します。
星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
星を意識して日々生活すると、星の力を得やすくなります。
星の力を使えば、やりたいことや目標達成により近づくことができます。
ビジネスに日々の生活に、お役立ていただければうれしいです

LINEでは、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。

友だち追加

 
 

満月のTips!
○事件は現場で起きてるんだ!
○その肩書きいらない!
○チャレンジするマインドを持とう!

 

 

こんにちは。
おかちまちたろです。

今回は、
11/8(火)の満月の星詠みをお伝えします。

今回の満月は、月蝕なんです。
月蝕満月は、通常の満月に比べて、強めの運気になります。

今回の月蝕、日本で見ることができるようです。
国立天文台が提供している、今回の月蝕の情報です。

皆既月食・天王星食(2022年11月)

この記事の音声動画はこちら!

事件は現場で起きてるんだ!

今回の満月のテーマは

「新しい自分へと変わるのは、自分らしさをもう一度認識すること」

です。

外からの情報や知識の影響で変わるのではないんです。
そのキッカケになるのが、課題解決です。

いま、あなたには課題ありますか?

その課題を解決するために大事なことは、自分のミッション、ビジョン、ゴール、理念などを、横に置いとくことなんです。
目の前の課題解決だけに集中するんです。

例えば、会社でのよくあるあるなんですが、本社の方針と現場が全く違うことあります。

お客様の困っていることに対応して、価値提供するのが現場の課題です。
本社の方針と現場で起きていることがまるっきり違うことが多いんですね。
現場の人間にとっては、本社の方針なんて関係ないんです。
今、目の前にある課題解決が全てです。

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」
というドラマがありましたよね。
これと同じです。

自分の理念、ビジョンは関係なく、課題解決だけに集中。むしろ理念、ビジョンはじゃまになるんです。

この取り組みをすることで、自分の中にある隠れた才能をみいだせるんです。
「新しい自分へと変わるのは、自分らしさをもう一度認識すること」という満月のテーマに繋がるんです。

その肩書きいらない!

満月のテーマは「新しい自分へと変わるのは、自分らしさをもう一度認識すること」とお伝えしました。
そのキッカケは課題解決なんですが、もうひとつあるんです。

それは、いまの肩書きを忘れることです。
肩書きとは、社会的な肩書き、職業のことです。

社会的な場で自己紹介するとき、「私は会社員です、コーチです、コンサルタントです」など、自分の肩書きを言いますよね。

これを忘れるんです。

そして、今の肩書き(職業)を手放したとしたら、何をして社会とかかわるかを想像してみるんです。
思考で考えるより、直感にしたがって想像してみてください。

手放すなんて、こわいかもしれません。
でも、私は、何かワクっとする感覚があります。
自分らしさをもう一度認識するには、良いチャンスかもしれませんよね。

これが満月図に描かれているんです。

チャレンジするマインドを持とう!

チャレンジする気持ちをもつ運気があります。
行動までしなくていいです。
あくまで気持ち、マインドです。

どんなチャレンジかというと、いままでの知見をフル活用して、いまの自分の能力どこまでいけるか試してみるということです。

このチャレンジは、結果は関係ありません。
自分の能力を可視化してみることが目的です。
自分の能力を知って、不足を補うことで成長しようということなんです。

これは、もっと高い視点に立つための訓練という運気なんです。

西洋占星術的な解説

今回の満月は、蠍座5ハウス(*1)太陽、牡牛座11ハウス月の満月です。

(*1)ハウスとは、ホロスコープ図に書いてある1~12の数字のことです。
各天体の具体的な活動の場を表しています。

太陽は、水星、金星と重なっています。
月は、天王星ヘッドと重なっています。

太陽は、蠍座のまん中から後半の度数を運行しています。
蠍座は、自分を成長させるために、他者と同化して、他者の能力を自分のものにしようとします。

しかし、蠍座まん中からは、180度対抗の牡牛座の影響を受けます。
つまり、自分の成長は、他者ではなく自分の中にあることに気がつくんです。

月も同様で、牡牛座まん中から後半の度数を運行しています。
蠍座の影響を受けながら、なんとか自分の能力を見つけようとします。

新しい自分の能力は、自分の中にある。
これが、今回の満月のテーマです。

そのキッカケになるのが、月ー太陽の満月にアスペクト作っている、水瓶座土星8ハウスとのTスクエア、MCと重なってりう海王星とコンプロマイズです。

水瓶座土星8ハウスは、近視眼な自分の理念を捨てて、目の前の課題を解決しようとするもの。
MCと重なっている海王星は、社会的な肩書きを無くすようにする働きがあります。
この2つが満月のテーマのキッカケとなると解読しました。

次に、逆行している双子座火星12ハウスは、山羊座冥王星7ハウスと150度、
海王星、木星と90度です。

逆行している双子座火星は、過去から今までの知見を使ってチャレンジしようとする作用があります。
12ハウスなので、現実的な行動より、マインド、気持ち面に影響します。

150度の冥王星は、もっと高い視点を持つように訓練させようとしています。
木星、海王星は、近視眼になっている思考させないように意識を拡大させます。
このように解読しました。

 

まとめ

というわけで、今回は

○事件は現場で起きてるんだ!
○その肩書きいらない!
○チャレンジするマインドを持とう!

という3点をお届けしました!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

それではまた^^

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)を募集中です。
また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!

 


LINEの登録で、星活用カレンダーをプレゼント!

 

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
 
星の力は、地球上に影響します。
星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
星を意識して日々生活すると、星の力を得やすくなります。
星の力を使えば、やりたいことや目標達成により近づくことができます。
ビジネスに日々の生活に、お役立ていただければうれしいです

LINEでは、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。

友だち追加

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      今日は上弦の月。そして幸運の天体、木星が天秤座へ

      今日は、上弦の月です。新月に行動計画を立てた、あなた!ちょ…

    2. アストロデータを活用しよう

      5/4(火)-水星が双子座に移動!-

      LINEの登録で、星活用カレンダーをプレゼント!&nbsp…

    3. アストロデータを活用しよう

      3/13(火)未来をつかむ星読みTips-ひとやま越えます-

      この日も含めて数日は、仲間を意識して活動すると、相乗効果が期待できます…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2022年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP