11/20(水)未来をつかむ星読みTips-心のすべてを愛おしもう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○自分の心の深いところに意識が行きやすい日。
○自分のネガティブを認めると、自己表現のエネルギーになる!全ての想いを愛おしもう!
○精密機械、コミュニケーション、交通機関の影響が高めに。いつもより準備を手厚くしよう。

 

この日の夜明けは、6時21分。
月は、しし座の後半からスタートです。
11時ころ、おとめ座に入ります。

夜明けの図の月は、
火星、木星と小三角、
火星、天王星のコンプロマイズ、
金星と120度、
太陽と90度(270度)です。

月と太陽が270度に日は、下弦の月です。
下弦の月は、新月に立てた目標が満月で成就して、下弦の月に形になります。
満月で成就するんですが、その時点では形になってません。
下弦の月に収穫する感じなんです。

つまり、新月に立てた目標が、何らかの成果がこの下弦の月に出てくるということなんです。

この新月では、
○新しい情報や知識から計画を立てよう!自分の理想やゴールに近づく!
○人との交流が変化する!その原因を探っていこう!
○自分のマニアックさ、マイノリティさもオープンに出していこう!

こんなことがテーマでした。
みなさま、10月末の新月で立てた目標は、どのような成果になりましたか?

私は、仲間と出雲へ行ってきました。
出雲は、初めての地でしたので、すんごい新鮮でした。

ビジネスの勉強も兼ねた旅行だったんです。
旅行中に自分の新しい可能性を教えてもらったし、仲間たちとの濃密な1泊2日を体験させてもらいました。
この仲間と旅ができて、本当に楽しくて、居心地がいいなぁと心から思うことができました。

自分ができそうなことの幅が広がった感じがしますので、少しずつ新しいものに挑戦して、お客様に提供していきたいと思った月でした。

自分のマニアックさは、写真への回帰かなぁ。
出雲旅行の時に、写真を撮ったのですが、やっぱり楽しい!
写真撮るの好きだと改めて感じました。

私、さそり座金星なので、とてもマニアックなんです。
一旦こだわるととことんまで行きます(爆)。
そんな自分を楽しんで、撮影していこうと思います。

それが今月の振り返りです。
とっても濃くて楽しいひと月でした!

・・・というように、みなさまも振り返りをしてみるといいと思います。
この新月テーマに合ってることありましたか?
ない場合もあるでしょう。
また、突出して「○○だけが良かった!」ということもあると思います。
ぜひ振り返りしてみてください!

この日の運気を見ていくと、さそり座に火星が入りましたね。
そして、太陽も、さそり座の終わりの度数を運行しています。
一つのサインの最初と終わりの度数は、そのサインの特徴が色濃く出てきます。

しかも火星と太陽です。
火星は太陽の切込み隊長役と呼ばれているくらい、太陽火星ってセットになってるんですね。

この火星は、天王星、月とコンプロマイズです。
自分の心の中に深く入り込むことができます。

心の中は、無限にいろんな要素がありますよね。
ネガティブな想いもポジティブな想いも、いっぱいあります。
いろんな想いを感じることで、自分らしさを発見する力がありますね。

さそり座が強いです。
自分自身の中にあるネガティブさに向かい合ってみましょう。

ネガティブって、自己主張の原動力になります。
自分のネガティブな部分を認めることによって、フタしないで認めることによって、何らかの形で自己表現できます。
その人らしい個性が出てくるんです。

勝間和代氏は、以前LGBTとカミングアウトしました。
最近、カミングアウトしてパートナーシップを共にした増原さんと、パートナーシップを解消したとWebで報告してます。
ネガティブな部分も含めて、どういう気持ちなのかを上念さん通じて公開しています。

その記事を読んで、とっても勝間さんらしいと思いました。
ネガティブなものを抱えて悶々としているより、いいと思ってます。
「私は悲しい落ち込んでる」と、やりすぎない適度さを保ちながら自分を出していってます。
こんなネガティブも自分らしさの表現になると思うんです。

私も、反省です。
このブログ、星詠みばかりの記事になっちゃってます。
もう少しプライベートの事や、普段考えていることを、ブログに表現してません。
少しずつ書いていこうと思います。

この日は、自分の内面を認めて表に出しましょう。
自己主張や、自己表現の源泉にするといいとです。

ネガティブな面を探っても、この日の運気は、そんなに深刻になりません。
楽しく理想を追いかけることや、主張したい力がありますから、鬱々にならないでしょう。

さてさて
そろそろ逆行していた水星が順行に戻ります。
2~3日ご留意ください。

天体の逆行は、逆行期間中全てがダメというわけではありません。
地球から見て、動いてる天体が止まって見える時が一番不安定なんです。
すなわち、水星が止まって見える時期は、逆行から順行、順行から逆行切り替わる2~3日なんです。

水星の逆行の影響とは、まず精密機械の不具合があります。
パソコンなどは、ソフトウェアの不具合や、ハードウェアの不具合の可能性があります。
早め早めにデータのバックアップを取っておくことをオススメします。

そして、その二は、交通機関の乱れです。
重要な打ち合わせに行く予定がある方は、いつもより余裕を持って、お出かけすることをオススメします。

最後は、コミュニケーションの齟齬です。
情報の伝達が素直に行かないんですよね。
報告連絡相談といった、大事なことを相手に伝える際には、普段より手厚く注意や準備するように意識してみてください。

はい!
この日は、自分の心の深いところに意識が行きやすくなります。

普段触れない、心のネガティブな部分にも気になってしまうかもしれません。
が、ネガティブ部分も、自分の個性です。
認めてあげて、愛おしんであげましょう。
自己表現の武器にしてみるぐらいに愛おしむと、自分の個性がかなり際立ちます。

良いも悪いもありません。
全部自分なんです。
全部まるっと愛してあげましょう。
全て自分の理想を作るための、いい材料になります。

精密機械の故障、コミュニケーションのやり取りミス、交通機関の乱れもなどの影響が高くなりそうです。
いつもよりより準備万端にする、バックアップなどを取るなどを意識するといいでしょう。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)は満席となりました。
次回募集までしばらくお待ちください。


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      12/1(日)未来をつかむ星読みTips-心の動きに敏感になろう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。今回は、ご参加の皆様のソー…

    2. アストロデータを活用しよう

      10/2(火)未来をつかむ星読みTips-自分をケアしよう!-

      今日のまとめ!○成果を出すことに意識が向かう日。○成果を出すた…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP