11/2(土)未来をつかむ星読みTips-Want to になってるか確かめよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○社会性の活動を通じて、成果を上げたい想いが強くなる日。
○今、取り組んでいるものは、心が喜び、資質や個性を活かしているのか、振り返ってみよう。
○固定概念を壊し、新しい価値や概念を作る力は、非常に強い。want to を大切に!

 

 

この日の夜明けは、6時03分。
月は、やぎ座の前半からスタートです。

月は、土星に近づきつつ、
太陽、海王星、ヘッドとカイト型、
太陽、天王星、ヘッドとミステック・レクタングル、
キロンと90度です。

やぎ座に月が入り、土星に近づいています。
社会性のある活動をして、成果を上げるマインドは強くなってくるでしょう。

特筆すべきは、太陽がカイト型と、ミスティック・レクタングルを形成していることです。

今までは、水星がカイト型を作ってましたが、太陽が入ることによって本格化してくる感じがあります。

これまでは、ロジカルより直感的優位な物事の捉え方、つまり右脳的な頭の使い方をしようというものでした。
でも、太陽が入ることによって、もっと深まってくるんですね。

自分の人生をどう進めていくのかを、心理面から深く掘り下げて、自分の方向性を決めていく力があります。

現在、自分が取り組んでいるものは、本当にそれでいいのか?
自分の資質をちゃんと使っているか?
自分自身の心は、喜んでいるのか?
そういったところを、もう一度感じ直していくといいと思います。

例えて言うと、want to と have to の違いです。

自分のゴールがあって、そこに向かっていけるとしたら、want to(やりたいこと)だけをやるようになります。

want to だらけになる生き方を創っていくんです。
have to は入れません。

「have to は入れない」というと、勘違いする場合がありますので、もう少し詳しく書きます。

ゴールに向かって want to のコトだけやるんですが、その中でも途中途中で have to (やらなければいけないこと)は出てきます。
ゴールに到達するために、 want to のために必要な have to です。
この場合は、 have to があってもいいんです。

ここで書いてる have to は止めようというのは、誰かに指示されたり責任感から、嫌々やる have to は止めようとくことです。
本当にやりたいことを手にする為に、必要な努力、 have to はアリなんです。
want toための、タスクでしかないのですから。

ただ、 have to ばっかりで、気持ちが萎えちゃう場合は、ゴールの設定が間違ってる可能性があるので、そこは根本的に見直した方がいいですけど。

want to 、 have to を例にしましたが、このようなことを自分自身の中で探るといいと思います。

固定概念を壊して、新しい自分の価値や概念を作っていこうとする力は、相変わらず非常に強いです。

これは、自分のゴールを作るということと同じことです。
現状の外に、夢やゴールを作るということは、現状の固定概念を壊して、自分にとって未知の概念に向かって歩んでいこういうものです。

人は常に成長していきます。
是非楽しみながら進んでいってほしいと思います。

金星がこの日、さそり座から、いて座に入りました。
マニアックに好きなことをこう突き詰める感じから、オープンでノリは軽くなってきます。
want to をやるぞーーー!と、大手を振って公言できるようなマインドをもっていきましょう!

はい!
この日は、社会性のある活動を通じて、成果を上げていこうという想いが強くなっていくでしょう。

現在、自分が取り組んでいるものは、心が喜んでいて、自分の資質や個性を活かしているのかを、もう一度振り返ってみましょう。

固定概念を壊して、新しい自分の価値や概念を作る力は、非常に強いです。
want to をやっていこう!という気持ちをもって、新しい可能性がある未知の分野に歩いていきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)は満席となりました。
12月の募集までしばらくお待ちください。


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      10/18(金)未来をつかむ星読みTips-想いと成果の間ズレを感じてもジタバタしない!-

      突如スケジュールが空いて、ヘロヘロだったので自炊することに。とんかつ…

    2. アストロデータを活用しよう

      1/24(水)感情と欲望の星読みー夜と朝のあいだにー

      この日の月は、おひつじ座の後半からスタートです。 23時ごろおうし…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2019年11月
    « 10月  
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP