10/19(土)未来をつかむ星読みTips-人と交流して知見を広げよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○人とのコミュニケーションが盛んになる日。
○人の交流を深めることで自分の知見を広がる。ゴールのヒントがみるかるかも!

 

この日の夜明けは、5時50分。
月は、ふたご座の前半からスタートです。

月は、
木星、海王星とTスクエア、
太陽と120度です。
19時30分ころ、かに座に入ります。

短めにお届けいたします!

この日は、人とのコミュニケーションが盛んになってくるでしょう。
人の交流を深めることで、自分の知見を広げる。
そんな運気があります。

イマジネーションを膨らましながら、自分の理想を作る力もあります。
人と話をすることによって、自分の夢やゴールのヒントが出てくるかもしれません。

ここ二三日数日間振り返ってみて、ちょっと自分独りで煮詰まってるなぁ、という思いがある方は、是非この日外に出て、誰かとコミュニケーションを取るようにしてみるといいでしょう。
ヒントが隠れてる可能性ありますよ。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
10月の鑑定(セッション)を募集中です。


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      4/28(土) 未来をつかむ星読みTips-人と話そう!-

      【今日のひとこと星模様】 人間関係から気づきや知識が…

    2. アストロデータを活用しよう

      7/15(日)未来をつかむ星読みTipsー発言する前にブレストしよう!ー

      この日の夜明けは4時36分。月は、しし座のまん中やや後半からスタ…

    3. アストロデータを活用しよう

      2/24(月)【新月】未来をつかむ星読みTips-夢を描く目標を立てよう!-

      西洋占星術の世界って、とっても深いです。多分紐解いていくと、人間社会…

    4. アストロデータを活用しよう

      10/12(土)未来をつかむ星読みTips-マイノリティを武器にしよう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。残席あとわずかです!お早…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP