1/8(火)未来をつかむ星読みTips-好きを行動していこう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○好きなこと、気になることを追いかける行動力がでてくる日。
○シガラミ関係なく行動できる!
○家族や仲間を巻き込んで一緒に活動するのもOK!

 

 

この日の夜明けは、6時51分。
月は、みずがめ座の前半からスタートです。

月は、金星、火星と小三角を作ってます。
金星は、いて座に入りたてです。
月と火星も、それぞれの星座の若い度数にいます。
若い度数は、それぞれの星座の力が、より強く発揮されるんです。

いて座の金星は、さそり座よりもお気楽です。
好みがマニアックに走りがちだったのが、気軽な楽しいこと、気分で盛り上がるような感じに移ります。
おひつじ座火星が行動力を助けるので、やりたいことをやりたいように動けます。

みずがめ座に月がいますからね。
他人のコトなんか知ったこっちゃない(笑)。
シガラミもなく行動できます。

今、太陽が土星と冥王星にはさまれています。
目標や、やりたいことは、今までの延長にしてはいけません。
大きく底上げして、成長していくように変化させる時期
とお伝えしています。

そのために、何をやっていきましょうか?

今、この星読みをするに当たって、1年後の星の状態をみています。
2020年の1月に、やぎ座で土星、冥王星、太陽、水星が重なります。
ここからが本番になりそうで、時流と共に大きく変化せざるを得ないのではないかと解釈しています。

そういう意味では、2019年は非常に大事な時期だと思うのです。

この日の星模様は、好きなこと、まだ形になってないけど夢をふくらませて、理想を追いかけろと言っています。
可能性があることは、ドンドン行動して確かめろと。

ルーチンワークや、日々の生活のタスクに追われているだけの時間の使い方はモッタイないです。
何かしたいモノあれば、やってみましょう。
大丈夫、呼びかければ誰かが応援してくれます。
少なくとも私は応援します!

みずがめ座の月は、シガラミといった枠を外します。
つまり、会社とか仕事している環境という枠も外すんです。
そんなもの関係ない人とのツナガリがあるってことです。

SNSになじみがある方なら、積極的に活用するといいと思います。
枠を越えたツナガリを持つことができますよね。
逆に、シガラミを要求されるようなツナガリは、手放しちゃった方がいいかもです。

でも、シガラミを外して自由でOKとはいえ、家族や家族くらい近しい仲間との関係は、ちゃんと構築しておいてください。これは大切ですから。

金星、火星、ヘッドのグランドトラインができているんですね。
好きなことを追っかけて行動するときに、「家族や家族くらい近しい仲間と一緒にやる」ということが重要だと言っているのです。
「家庭と仕事は別」とか考えない方がいいです。
家族を巻き込んで一緒に活動するというのもいいのではないかと思います。

この日は、好きなこと、気になることを追いかける行動力がでてきます。
シガラミとか関係なく行動できますから、なるべく興味に従うように行動していくといいです。
今は、自分の成長のために1段高みをめざす時期。
そのために、興味があることがあれば、ドンドン行動しちゃいましょ!
家族や仲間を巻き込んで一緒に楽しむのもいいですよ!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
1月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      11/30(土)未来をつかむ星読みTips-イメージから未来は始まる!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。今回は、ご参加の皆様のソー…

    2. アストロデータを活用しよう

      天王星が牡羊座23度へ、木星が乙女座最後の度数29度へ

       イメージが変革には大事です9/4(日)7:50頃、逆行している改革の…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP