11/12(月)未来をつかむ星読みTips-やるっきゃない日!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今日のTips!
○目の前の課題に取り組める日
○後回しにしていたものを取り組むと成果が出やすい。
○創造したものを現実に変えていく時期。
創造した価値感と、現実の心の価値感を合わせていこう。
 

 

 

この日の夜明けは、6時13分。
月は、やぎ座の前半からスタートです。

月は、土星と重なりました。
そして、海王星と60度です。

この日は、目の前のコトに取り組む力があります。
逃げ出さず、後回しにしないで、真正面から課題に向き合うと成果がでそうです。

いて座に木星が入りました。
いて座は、木星のホームグランドです。

やぎ座に土星もいます。
やぎ座は、土星のホームグランド。

いて座、やぎ座の力が強くなっているんですよね。

いて座で、理想を追いかけて夢をみる。
やぎ座で、夢を現実にしていく。
そんな流れがあります。

数日間、クリエイティブな力や楽しさがクローズアップしてました。
これから数日は、創造したもの、楽しくウキウキしたものを形にするような力があります。

しかも、月のすぐ隣には冥王星がいます。
冥王星は、太陽と60度です。
今の現実を根底から変えていく力が伴っているんです。

創造したものを形にするとき、なかなか思うように進まないコトありませんか?
誰でもあるとおもうんです。
もちろん、私もあります(笑)。

それ、創造したもの価値感と、今の自分の価値感が違うからです。

頭では、新しい価値の「創造したもの」を産み出した。
だけど、いざ現実化しようとすると、今の価値感に引っ張られる。
で、なかなか前に進まない。

わたくしも同じでした。
西洋占星術師になろうと決めたとき、かなりの葛藤がありました。
現実の自分と、あまりにもぶっ飛び過ぎていて(^^;。

人に「西洋占星術師になります」となかなか言えない。
ブログやSNSでも発信できない。

「西洋占星術師ですと言って、変な目でみられたらどうしよう」
「本当に、西洋占星術師になってよいのか?」

西洋占星術の素晴らしいさを発見していたんですが、現実に自分が西洋占星術師になることに迷いがあったんですよね。
ハードルを下げて少しずつ発信していくことで、新しい世界に飛び込むことができました。

新しい価値を創造して、そこに飛び込むには勇気が必要です。
だけど、今、新しい可能性を見つける時期なのです。

今、現実に持っている安心安定から抜け出しましょう。
創造した新しい価値が待っています!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      6/4(月) 未来をつかむ星読みTips-自由な発想で考えよう!-

      今日も撮影地にいます。TVも何にもないとこで樹々に囲まれ、聞こえ…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/28(水)未来をつかむ星読みTips-のびのび開放できる日!-

      やっとスマホのトップページにも、PC版のものと同じロゴを表示することが…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP