9/22(土)未来をつかむ星読みTips-チャンスはイヤな衣を被っている-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今日のまとめ!
○やろうと思っていることに対して、横やりが入り、もどかしい感じがするかも。
○だけど、その横やりは、自分が成長するチャンスかも。
 時間をおいてよく考えてみよう! 
○水星がてんびん座入り。
 この時期は、たくさん情報に触れること。
 たくさんの情報の中から、良いものを選択していくやり方がGood!

 

この日の夜明けは、5時28分。
月は、みずがめ座の後半からスタートです。
21時30分ころ、うお座に入ります。

月が木星と90度になってますね。

いままで持っているモノの考え方、世界観。
これをもっと深く掘り下げさせられるような力が働きます。

自分の世界を進もうとするときに、

「ねぇねぇ、こんなことできるでしょ!やってみない?」
「できなくないよね?」
「やれるでしょ!やれる!」

こんな風に、横から飛び込んでチャチャ入れられる感じです。

「なんだよー!じゃますんなよー!」
っていう感情がでてきそうです。

例えば、IT系の仕事の場合。
プログラマとして、かなり高いスキルを持ってるとします。
だけど、突然、未知の分野のプロジェクトに入れられちゃう。
で、プログラマ兼プロジェクトリーダになっちゃうとか。

「なんだよープログラム『だけ』なら得意なのにー!」
「こんなのも一緒にやらせんなよー!プログラム組めないじゃないかー!!!」

こんな風にジャマが入るのです。

上の例は、ちょっと極端だったかもしれません。
が、急に何かが飛び込んできたらビックリします。
だから、否定や排除の気持ちが出ますよね。

でも、少し時間をおいて考えてみるんです。
急に何かが飛び込んできたものは、よく考えると自分にとってプラスになると思えませんか?

月を刺激している木星は、冥王星、海王星と小三角を作っています。
これは、みんなの意識を合わせて、良い世界になるように世の中を変えていく力があるのです。
だから、自分に飛び込んできた「何か」は、将来、世の中を変えていくことに繋がるモノだと思うんです。

プロジェクトリーダを経験することで、その人の考え方や世界観が、ひとつ上に成長します。
この成長プロセスを歩むことは、よりよい世の中に変えていくことに繋がっていくと思うんです。

この日は、思うようにいかないことがあって、もどかしい感じがするかもしれません。
ちょっと落ち着いて、思うようにいかないことを受け入れた未来を考えみましょう。
その「思うようにいかないこと」が、自分が成長できるチャンスかもしれません。

 

さて、水星がお昼すぎに、てんびん座に移動します。
てんびん座の水星の時期は、たくさん情報に触れること
たくさんの情報に触れて、そこからベターな選択をしていくんです。

やりたいことや目標は、熱意やガッツだけではありません。

いろんな人に会ったり、
いろんな書籍を読んだり、
いろんなサービスを知ったり、
いろんな情報に触れて、そこから解を見いだすやり方もあるんです。

こんなことを意識するといいですよ!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
10月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/12(金)感情と欲望の星読み-やりたいことを見つける方法-

      月は、乙女座の後半からスタートです。16時過ぎには射手座に入ります…

    2. アストロデータを活用しよう

      昨日は「みけまゆみ西洋占星術上級講座」でした!

      おニューのカメラで最初にアップした写真がこれ・・・…

    3. アストロデータを活用しよう

      10/6(日)未来をつかむ星読みTips-見せる、見られることを意識しよう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。残席あとわずかです!お早…

    4. アストロデータを活用しよう

      木星が天秤座19度に移動します。

      ホロスコープは円になっています。そこに12の星座が…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP