7/2(月)未来をつかむ星読みTips-欲求の三段活用だ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この日の夜明けは4時29分。
月は、みずがめ座の後半からスタートです。
7/3(火)2:30ころ、うお座に入ります。

この日は、自分の欲望や欲求を、充分目立たせていくような感じがあります。
自分の内面は、その欲望や欲求をちゃんと受け止めて連動していきやすい。

それを、冷静に受け止めることができます。
冷静な目で、自分自身を演出していきながら、自分を目立たせていくために、どうしたらいいのかを考えている。
客観的な立場で考えながら、自分の欲求を素直に行動に移すための効率化を考えているようなんです。

これって、舞台に立つ役者も一緒なんですよね。
役者は、舞台の上で熱演しながら、頭の片隅の中で冷静な自分があるんです。
熱演しながらも、第三者の目線で自分の演技を眺めてる。
お客様から見た自分の演技は、どういう風に写ってんのかと、常に気にしながら舞台に立っているんです。

自己演出です。
自己主張、パフォーマンスを演出していくのです。
綿密に計画を立てた上で、大胆に行動していく感じです。

そして、自分自身の主張を効率よく表現させるために、自分の内面をもっと掘り下げろと言っています。
今まで成果を上げようと頑張っていた時期から、少し現実離れして、次のステップのために、実験していくような時期にここ数日入ってるんです。
この実験は、自分の内面を少し深掘りして、根底にある自分の価値観を認識した上で、やっていこうという力が働いているんです。

さらに、金星と冥王星が150度になっています。
自分の欲望の力を、冥王星がメリメリ広げていく力があります。

欲望の力を広げることは、本人の可能性が広がること。
やぎ座の冥王星ですがから、社会的に認められるようなもので、自分の欲望欲求をさらに大きくメリメリと広げるのです。

だから、現状の楽しさだけではなくて、チャンスがあったら、何でもいいから新しいコトやってみるといいと思うんです。
新しいコトの体験は、新しい興味へとつながる可能性があります。

でも、行動まで伴うと、ちょっとハードルが高くなってしまうので、手帳のスケジュールに書き込む程度でいいと思います。
あたらしいことにつながるベイビーステップを創るといいですよ。

この日は、自分の欲望にちゃんと向き合っていくといいでしょう。
自分の内面を俯瞰して欲望の根底にある自分の価値観を認識する。
また、わくわくの分野を創るために、新しいものに挑戦するようなことをするといいです。
一方で、自分の欲望に伴った行動は冷静さを持っています。
自分の欲望を効率的に行動できるように、自分自身で演出していくことができます。
自己演出を考えて、綿密に計画し大胆に行動してみてください。
「欲求の根底を探す。」「欲求を広げる。」「欲求を演出する。」の三段活用で!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
7月の鑑定(セッション)を募集中です。

7月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固め、自分のやりたいことを見つけていく。
そんな流れがあります。
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを考えている方。
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしていきませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      4/15(日) 未来をつかむ星読みTips-6割でいこう!-

      成功する人は、なぜ、占いをするのか?「成功する人は、なぜ、占い…

    2. アストロデータを活用しよう

      4/14(土) 未来をつかむ星読みTips-想像と行動から未来を探ってみよう!-

      いつの頃か方向音痴になりました。高校ぐらいまでは、そんな方向音痴だ…

    3. アストロデータを活用しよう

      8/12(日)未来をつかむ星読みTips-一気に発散!+向こう一ヶ月の星読み!-

      この日の夜明けは、4時57分。月は、しし座の後半からスタートです…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP