6/1(金) 未来をつかむ星読みTips-やることは気持ち優先がいいかも-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

7月のセッション日を公開しました。
7月は、1日だけですが、平日にセッションできるようにしました。
ただいま、6月7月のセッションを募集しております。

毎日星読みしているんですが、今、天体の力が強さを感じています。
「岐路に立っている」と感じる方が多いのではないかなって思ってるんです。
星の力を紐解いて、どんな可能性があるかお役に立てれば嬉しいです!

ご案内は記事の一番下に書きました!

 

さて、星読みです。

この日の夜明けは4時27分。
月は、やぎ座の前半からスタートです。

はい!この日も水のグランドトライン(正三角形)は、力強く形取ってます。
お昼ぐらいから、この正三角形がカイト型という、凧上げのゲイラカイトのような形に変化します。

1日の象徴は、夜明けの時点のホロスコープだとすると、 このカイト型は、次の日6/2の夜明けの時点で、その形が残ってるんです。
ですから、6/2の象徴としてこのカイト型がより強く影響していくと考えますので、6/2にカイト型を星読みます。

まずこの日は、 引き続き利他の精神を発揮するということ。
相手のことをよく聞いて、理解しようとする気持ちになるといいです。
これだけ受容力が高くって利他の精神を発揮できるような力が続いているので、なんかボランティアみたいなことを、この週は意識的に活動してもいい
と思います。

仕事だったら、 あまり自分の収益にならないようなことでもその人が困っていて、自分がお手伝いすることで助かりそうであれば、手伝っちゃってもいいと思います。

で、同じことが自分にもいえるんですよね。
相手も受容力が高くなっているので、自分のことを相手に理解してもらえる良いチャンスになるんです。

だから、困ってることや悩んでることを仲間に話して相談して、お互いにコミュニケーション取って理解しあう。
そんなことすると、愛情が深まって、 どんどん利他の精神が発揮できそうなんです。

この日の気分は、割としっかり地に足つけてコツコツとやっていこうという感じです。
自分のやりたいことだとか目標と言う観点で考えると、いろんなことを実験してとりあえずやってみるっていう力が強いので、 少し気分と合わないかもしれません。
やりづらさが出てくる可能性はあります。
もしやりづらさを感じたら、あまり無謀に動かないことを オススメします。
自分の気持ちが優先させた方がいいです。

これからの気持ち的な流れとしては、コツコツやってたもの。
こういうことがちゃんとやれてるよねって言うのを確かめる。
もう数日経つと、それを究極までやり切って壊して新しいやり方を考えるみたいな流れになっていきます。
だから、もしコツコツやっていく気持ちの方が出てきたら、そちらを大切にするのがこの日はいいです。

この日も、まだまだ受容力高めで、利他の精神も発揮できます。
みんな受容力が高いので、自分の困ってることや相手の困ってることをお互いに話し合って親交を深めていくといいです。
男性でも女性でも、愛情深く仲間を受け入れる。
自分も受け入れてもらう。
そんなことができると思います。

気持ち的には、石橋を叩いてひとつひとつ成果をあげる感じです。
ちょっとトライアンドエラーしたい自分の目標とは違うかもしれません。
違和感を感じたらまず自分の気持ちを優先にするといいです。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月、7月の鑑定(セッション)を募集中です。

6月、7月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固め、自分のやりたいことを見つけていく。
そんな流れがあります。
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを考えている方。
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしていきませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/1(土)未来をつかむ星読みTips-「ピン!」ときたら即!行動・・・しない!-

      明日から、ビジネス仲間と沖縄合宿です。個人事業主は、独りで活動する…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP