3/4(日)未来をつかむ星読みTips-自分の感性を信じてイメージしよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

4月のセッション(鑑定)日を公開しました。
3月のセッションも、おかげさまであと2コマです。

セッションのお申し込みは、こちらからお願いいたします!

 

 

自分の感性は、自分だけのもの、オリジナルです。
この日は、自分の感性を信じて、思いっきりイメージしましょう。
自分に合ったビジョンが見つかります。

 

この日の月は、てんびん座の最初の度数からスタートです。

月は、1日かけて、太陽、海王星を頂点とした、月-ヘッドのヨッド形をつくります。
この日は、このヨッドの力が強いです。

 

 

うお座で重なる太陽と海王星は、将来やりたいイメージをふくらませる力を強く持っています。

いままで、何度か、やりたいイメージを描いてきたと思いますが、この日は、イメージを膨らませる力がいっそう強くなりますので、意識することで、いっそう深いイメージを創りやすくなります。

ヘッド関与しているので、未来をイメージすることは、自分の天命にもつながります。

そして、月がてんびん座です。
人とのコミニケーションがポイントです。

人とのコミュニケーションをつうじて、自分がやりたいイメージを掴む。
人に対して、自己表現することをつうじて、将来の自分のビジョンを得る。

そんな日にしていくといいと思います。

 

 

自分のやりたい事を創造し、きっちり行動計画することは大切だと思います。 

だけど、きっちり行動計画をデザインすることは、時間も労力もかなりかかります。

おぼろげなビジョンを描いて行動する。
行動した結果で、少しずつ修正する。
そして、またビジョンを描く。

この繰り返しでいいんです。

ただ、西洋占星術的な観点で伝えたいことは、このイメージしたり、行動したりするものは、1年のうちで最適な時期、強調したい時期があるということなのです。

そして、今の時期は「イメージする」ということが最適なんです。

最近、何度も書いてますが、「春分から1年のスタートになる」と西洋占星術では考えます。
スタートの春分は、太陽がおひつじ座入る日です。
西洋占星術では、おひつじ座が1年のスタートなのです。

そしてひつじ座の1つ手前の星座。
うお座が、「春から何をするか」ということを想い描く、1番強く大切な時期なんです。

会社勤めの人、あるいは個人事業主、フリーランスの方は、4月からの予算を立てたり、新しい事業を考えたりしますよね。 
これ、ぴったりと星のリズムに合ってます。

そういう時期なのです。

やりたいことのイメージングです。
きっちりとした行動計画まで落とす必要はありません。 
方針程度で、かまいません。

水星と金星が、3/5の3時ごろ、うお座でぴったり重なります。
キロンとも隣り合っています。
自分の持っている感性やセンスが、知性にダイレクトに連動していきます。
今自分が知らない見えないものでも、明るみになっていきます。

自分の感性は、自分だけのオリジナルです。
人にはマネできません。

だから、自分の感性を信じて、思いっきりイメージしていけば、自分に合ったビジョンが見つかります。

以前もご紹介しましたが、ビジョンボードを書くように、イメージを形として表現してみるのもOKです。

太陽が牡羊座に入る春分の日は3/21。
あともう少しです。
イメージを膨らまして、やりたいことを描いていきましょう!

星の力を利用して、ひとつひとつ確かめながら進んでいきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○3月、4月の鑑定を募集中です。

3/31のセッションは、残り2コマとなりました。

春からどうやって行動していこうか?
2018年は何をやっていこう?
自分は、どんな未来を現実にしたい?

こんな課題のお客様へ、アストロロジカルな視点でお手伝いいたします。
星の力を使って加速していきましょう!
お申し込みはこちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/16(金)未来へつなぐ星読み-新月その1-

      さて新月です。 この日の06:05に新月になります。今回の新月…

    2. アストロデータを活用しよう

      9/1(火)未来をつかむ星読みTips-ロジカル力と感性が光る!-

      LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!月の…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP