2/21(水)未来をつかむ明日の星読み-未来の喜びは大きく、未来への第一歩は小さく-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この日の月は、おうし座の最初の度数からスタートです 

1日の特徴としては、おうし座月-うお座太陽水星-やぎ座土星で小三角という二等辺三角形をつくること。

この二等辺三角形は、60度が2つ、120度が1つあるのですが、どの角度も時間差でピッタリになります。

8時ころ、月-太陽60度
14時ごろ、月-水星60度
16時ごろ、月-土星120度
日付が変わって2/22夜明け前に水星-土星60度

とても正確な三角形をつくります。

 

 

この小三角を、うお座太陽水星-おうし座月と、うお座太陽水星-やぎ座土星の2つに分解して考えてみます。 

まず、うお座太陽水星-おうし座月の部分です。

うお座は、12星座の総括です。
形のない無意識の観念や、潜在意識的を取り扱ってます。
それらを、おうし座の個人的な五感に向けて伝えていくのです。
潜在意識を個人の感覚に認知させる力があります。

次に、うお座太陽水星-やぎ座土星は、うお座の観念や潜在意識を、やぎ座土星が具現化させる力があります。
観念や潜在意識を、論理的に現実化していくのです。

 

 

この日、何かやりたいことや、これからの目標があったなら、まずは、自分の五感をつかってゴールをイメージしましょう。

「やりたいことが達成したとき、どんな成果があるのか?」
こんなことを考えるのではありません。

「やりたいものが達成したとき、どんな風に自分が感じているか?」
これをイメージするんです。

楽しいのなら、
どのぐらい楽しいか。
ひとりなのか、誰かと一緒か。
どこで楽しんでるのか。
どんなふうに楽しんでるのか。

人にいえない楽しみでもいいです!

金の延べ棒がピラミッド状に高く積まれている。
その神々しくテカテカの輝きをながめながら、ブランデーをゆらしている。
「へっへっへっへっ(ニヤッ)」(悪そうに)

これでもいいです!
ちまたにあるものは、はきれい事ばかりなのです。
でも、ダークな欲望でも正直になっていいんです!
この際、ブランデーの風味までイメージしちゃいましょう!

そして、このやりたいことは、少しずつ具現化しやすくなっています。
一足飛びにいかず、コツコツと外堀を埋めるよう進めるのがポイントです。

つまり、
未来の喜びは大きく持って
未来への第一歩は小さく確実に
これが、この日の星の力です。

今行動していることは、春からのスタートにつながります。
星の力を利用して、ひとつひとつ確かめながら進んでいきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○3月の鑑定を募集中です

3/31のセッションの募集を開始しています。

春からどうやって行動していこうか?
2018年は何をやっていこう?
自分は、どんな未来を現実にしたい?

こんな課題のお客様へ、アストロロジカルな視点でお手伝いいたします。
4月から迎える新年度。
星の力を使って加速していきましょう!
お申し込みはこちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      4/19(木) 未来をつかむ星読みTips-工夫しよう!-

      昨日は仕事仲間でもあり、プライベートでも仲良くしている友人と、久しぶり…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/21(水)未来をつかむ星読みTips-来た!春分の日!-

      この図は春分図です。 今回は、1年を象徴する春分図読みと、この日…

    3. アストロデータを活用しよう

      10/6(土)未来をつかむ星読みTips-ガマンはあかんで!-

      今日のまとめ!○パワーがある日!現実を変えて新しいくやっていく…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2018年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP