2/17(土)未来をつかむ星読みTips-感情の海に流されてみよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今日は、記事を2つ書きました。
この星読みとは別に、新月からの上弦、満月、下弦の星読みをまとめました。
新月の目標設定に、未来の星を参考にすると設定しやすいと思います。

この日の月はうお座の最初の度数からスタートです。

この日は、3つのピッタリになる角度があります。

まず、うお座海王星-月が重なること。 
さらに、うお座海王星月-いて座火星が90度になること。
また、みずがめ座太陽-水星が重なること。

 

 

うお座海王星は、人間の無意識の世界を無限に広げるんです。
そこに、月が重なることで、個人の内面が、かなり大きく増幅されるのですよ。

その海王星と月に対して、いて座の火星が90度で入ってくるんですね。

火星は我々の行動力に影響を与えます。
いて座火星とは、自分の理想に向かい、突き進む活動力をもっています。
でも、うお座海王星の、無意識の世界を無限に広げる力によって、活動力は大きく大きく揺れちゃうのです。
大きく揺れた活動力は、そのまま月という自分の内面に跳ね返えることに!

一方、人生の目標である太陽は、水星と重なっています。
水瓶座で重なっているので、しっかりと未来を見つみているのです。
そして、この水星の力-情報や知識が、この太陽を大きく支援していきます。

 

 

この日は、自分の「感情の海」に流されやすくなりそう。
感受性も豊かになるので、芸術に触れたりするのには、とても良い日です。
 
アーティストや創作活動をしている方は、自分のイマジネーションを大きく広げて作品がつくれそうです。
 
この「感情の海」に流されるままになり、映画を観て、音楽を聴いて、感情をわざと爆発させるのもいいのではないでしょうか。

現実的なこの社会は、自分の感情を抑えがちになってます。
ときには、思いっきり笑い、泣く、という感情を表に出さないと、人間らしさが無くなってきちゃいます。

気をつけたいのは、「感情の海」に流されやすいので、重要な決断だとか方向付けを決定する、それらのことには、この日は向いていません。
できれば別の日がいいです。

一方で、「未来に向かって何をしようか」とか「今年の春から、○○をやろう」という目標やビジョンは立てやすいです。
いろいろな情報を集めることが、目標やビジョンに役立ちます!

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      新月には行動計画を作ろう!(ちと遅かったか(^^;)

      6/5(日)12:00に月が双子座に入り、新月を迎えました。新月は満月…

    2. アストロデータを活用しよう

      6/13(水)未来をつかむ星読みTips-現実のギャップがミライのステップ!-

      このブログは6/11に書いてるんですけれど、今日は参りました。最近気…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2018年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP