2017/6/9(金)満月【その1】-お空の状態-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

さて、今週は6/9(金)が満月です。

月が射手座に入り土星のとなりに来ました。

そして、双子座太陽と180度の角度を取っています。

 

 
満月は、新月の目標が成就するときです。

形になるのは、下弦の月。

ですから満月では、新月の目標がどのような成果になりそうかを感じ取り、下弦の月に向かって形作りをフォローしていくといいのです。

では、満月時の星の状態です。(文の中の「アスペクト」とは角度のこと。西洋占星術用語です)

 

前回から変化があるのは、

この日から天秤座木星が逆行→順行に戻る(①)。

 

○水星が14度進み形成されるアスペクト

水星が双子座に入りノーアスペクト(どの天体とも角度をとっていない)(②)。

 

○太陽が7度進み形成されるアスペクト

・太陽-木星-土星月のコンプロマイズ(赤実線③)。

・太陽-土星月-海王星のTスクエア(赤点線④)

・双子座太陽-山羊座冥王星150度(緑実線⑤)

 

○金星が6度進み、そして火星が6度進み形成されるアスペクト

・カイト型がばらけて、天王星-土星-ヘッドの火のグランドクロス(青実線⑥)
と、金星-火星-ヘッドの小三角(青点線⑦)に分かれた。

そして、金星-火星-ヘッドの小三角(青点線⑦)の金星が牡羊座から牡牛座に、火星が双子座から蟹座に入った。

といったところです。

 

やっと木星が順行に戻りました。これを待っていたのです!

そして、満月を形成している太陽-月土星の180度。ここが効いていると思います。

あと、太陽-冥王150度も気になります。

明日、星読みをしていきます

 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      10/17(水)未来をつかむ星読みTips-コンフォートゾーンから抜け出せる!-

      11月のセッションの募集を開始しました。日程はこちらからどうぞ!…

    2. アストロデータを活用しよう

      8/31(金)未来をつかむ星読みTips-加速しながら確実に進める!-

      この日の夜明けは、5時12分。月は、おひつじ座の後半からスタート…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2017年6月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP