ちょっと未来の星読み-2017年2月19日(日)下弦の月-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

次のステージへデザインしよう

魚座の太陽と乙女座の月が0度の位置にある下弦の月です。

0度は、その星座の特徴が一番大きく表現される位置なのです。

その太陽-月-ヘッドでTスクエア(直角二等辺三角形)を形成しているのです。

月がある射手座は、理想を追い求めます。

火の元素を持っている星座なので、情熱的になりやすく、「やってやるぜ」という情感が外へにじみ出るような面がありそうです。

一方、太陽のある魚座は、12星座の中で一番最後の星座。

牡羊座から始まった星座の集大成を、この魚座でまとめようとします。

魚座は、山羊座までの経験を統合し、もう一つ先のステージへ上がるために一歩先のイメージを掴もうとします。

直感力が鋭くなり、インスピレーションがひらめきやすくなる傾向があります。

この時期、例えば新しいビジネスモデルを作成したりするような、次のステージに繋がることをデザインしていくといいと思います。

 

 

 

好きなことの行動は加速できる

火星は天王星に近づき、重なろうとしています。

火星と天王星が近づくと、行動の勢いが増します。ちょっと先走り気味になっていく傾向がありそうですね。

その近くには、どの天体とも角度を持たない(ノーアスペクト)の金星が同じ牡羊座にあります。

好きなことやりたいことは、行動が加速しそうですね。

普段、行動的な人は、やり過ぎ感が出てくるので少し注意ですね。

逆に、あまり行動できないなぁとモヤモヤしている方は、この時期に少しでも興味があることを行動してみましょう。

ここで動いちゃうと次に繋がります。
  
  
 

今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!!

 2/26(日)新月へ                       2/11(土)満月へ

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      8/7(火)【立秋】未来をつかむ星読みTips-常識よさらば!妄想ようこそ!-

      この日の夜明けは、4時53分。月は、ふたご座の前半からスタートで…

    2. アストロデータを活用しよう

      4/13(金) 未来をつかむ星読みTips-人と自分の話を聞こう!-

      なるべく電子レンジを使わない生活をしています。 いろいろ理由はあ…

    3. アストロデータを活用しよう

      ホロスコープチャートと記号の意味

      ホロスコープは、特殊な記号で表現します。この記号の意味が分から…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2016年11月
    « 10月 12月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP