9/17(木)未来をつかむ星読みTips-社会は変わろうとしている。だけど社会に合わせない!-

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

新月のTips!
○社会や組織は、今の混乱をうまく立て付けながら、未来へと進む流れがある。
○個人は、社会や組織に反発し、自分の考えを主張し独自のやり方で進めていく。
○社会を見ながら、自分という個を大切に、一歩一歩進めていく

 

 

 

 

まず、太陽と月のサビアンシンボルから!
おとめ座26度『香炉を持つ少年』「A boy with a censer.」

『香炉』は仏教やキリスト教などの宗教で使うもの。
抽象度をあげると、心理面、精神世界を現しています。

その『香炉』を持っているのが『少年』。
若輩者です。

つまり、心理面、精神世界を追求しようと若輩者がまじめに取り組むという意味です。
「自分自身という個を完璧にする」ために、ストイックに心理面から学んでいこうとするのです。

 

それでは、いつものようにマンデン読み(社会的なできごとの読み)です!

今回の新月は、5ハウスにあり、9ハウス木星、冥王星、11ハウス海王星とコンプロマイズ、9ハウス土星と120度です。

次の満月までが新月の効力があるのですが、その間に土星が順行します(9/29)。

11ハウスは友好国、政党を表し、海王星があるので混沌としています。
手探り状態という感じです。

国民(月)も政府(太陽)も、混沌としてる友好国、政党をターゲット化して、9ハウス木星、冥王星、土星は、なんとか現状を立て直ししようとしています。

現状を立て直すというのは、やぎ座的感覚です。
順行する土星は、今のルール、今の常識を踏まえて、とりあえずの形を取り繕うのでしょう。
そうしないと混乱するからです。

土星は、やぎ座25度にあり、みずがめ座を意識して、やぎ座時代のまとめに入っています。
土星が順行することで、とりあえずの形をつくりながら、みずがめ座土星の時代
を目指していきます。

11ハウス海王星の混沌としてる友好国や政党は、まだ形になってない未来の政党と考えることができます。
つまり、みずがめ座土星の時代です。

未来の政党を作るために、やぎ座的な現状をとりあえず混乱しないようにたてつけて、次の準備へと進ませているのでしょう。

これって、管首相に交代して、安倍政権を維持しながら、解散総選挙に持って行こうとしている現状の政治を現しているように思えます。

やぎ座的な安倍政権をとりあえず維持しながら、解散総選挙で、みずがめ座土星の時代の政治を創っていくのだと思います。

堀江貴文氏は、次の解散総選挙で、世代をガラッと一層して若い年齢層が政治のリーダになっていくといいと言っていました。
これって、みずがめ座土星の時代っぽいと思います。

さて、他の天体をみていきましょう。

12ハウス天王星と、4ハウス金星が90度になっています。

周囲に迎合せず自らの主張をする運気が出ています。
金星が4ハウスなので、広くグローバル的に主張しません。
限られたローカルな世界で、自分の主張を訴える感じになりやすいです。

ローカルとは、日本国、会社組織、地元、家庭内という単位です。
まず、自分たちの周辺から自己主張していきそうです。

逆行している火星は、土星、冥王星と90度です。
ヘッドを含めると90度、150度の緊張感ある三角形を作っています。

火星は、社会や組織に、非常に批判チックです。
批判しながら独立独歩で好き勝手に動いていこうとしています。

火星は12ハウスです。
ネガティブに読むと、社会に反発した犯罪やテロが多く出そうな運気にも解読できますが、あまり起こって欲しくありませんね。

一方、6ハウス水星は、やぎ座の天体達と90度です。

働くことに関して、今の社会に反発しながら、自分たちの判断力を頼りに自分軸を持ち労働貢献する運気です。
社会や組織は信用していないのです。

ということで、今回の新月をまとめます。

社会は、今の混乱をうまく立て付けながら、未来へと進む大きな流れがあります。
だけど、混乱は続いています。

一方、個人は、そんな社会や組織に反発して、自分自身の考えを主張し、独自のやり方で進めていく運気です。

サビアンシンボルにもあるように、社会を見ながら、自分という個を大切に、一歩一歩進めていくのが大切なのでしょうね。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
9月の鑑定(セッション)は締め切りました。
10月の
鑑定(セッション)募集まで、しばらくお待ちください。
また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      3/1(日)未来をつかむ星読みTips-変化の意識が潜在意識に浸透する!-

      最近、ムリが利かないし体力低下も感じてます睡眠、食事、運動を大切…

    2. アストロデータを活用しよう

      5/3(水)上弦の月(2)ー天命を目指せ!ー

      ただいま四国に来ています。いやー四国は面白いです!海の幸と…

    3. アストロデータを活用しよう

      本田宗一郎氏の出生図読み!

      ビジネスで成功を収めている方達は大勢います。 …

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2020年9月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP