1/17(金)未来をつかむ星読みTips-新しい取り組みを続けよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

まずは、イベントの告知です!
みけ師匠と西洋占星術師仲間との共同開催です!

皆さま、2020年の行動計画立てましたか?

どのように計画立てていいのかわからない・・・
やりたいことが沢山あるんだけど、なかなか行動に移せない・・・・
もっと違った一年にしたいのに、同じことの繰り返し・・・
こんなことを感じたことありませんか?

これ、自分の思考の力だけで計画を立てているからなんです。

私達の思考は、目の前に見えている現実から判断して、計画を立てています。

思考で考えて計画は、「○○しなければならない」という顕在意識のエゴが入り込むため、長続きしないのです。

思考で考える計画は、目先の現実を判断して計画を立ててしまいます。
目先の現実を参考に行動しても、結果は現実のまま、何も変わりません。

ソーラーリターンという西洋占星術の星の読み方をご存じですか?
通常の資質や強みを解読する星読みとは違うものです。
そのひとそれぞれの、一年ごとの運気を読むものです。

これが、かなり強力でして、一年を振り返ると、結局ソーラリターン通りの年になっているんです。
笑っちゃうくらいです。

だったら、最初っからソーラーリターンを参考にしながら行動計画立てた方が良くありませんか?
そう思ってこの企画を考えました。

また、ソーラーリターンを読めるあなた!
自分のソーラーリターン図って読み落とし多くありませんか?
西洋占星術あるあるなんですが、自分のチャート図は読み落とし多いもんなんです!(爆)

誰かにサポートしてもらいながら、ソーラーリターン図を読んでいったほうが、見落としなく正確に解読できます!

 

【こんなメリットが得られます!】

このワークショップでは、
・短時間で一年の行動計画を立てることができます。
・より実現しやすく、行動しやすい計画を立てることができます。
・お一人お一人のソーラーリターン図を解読する講師が付き添います。西洋占星術の知識がなくても、今年の運気が判ることができます。

2020年は、変化変容が加速する大切な年です。
世の中が大きく変わっていくときです。

この変化変容の年を、どんな一年にするのか、望む未来に行くために、どんな行動を選択すればいいのか?
星の力を活用しながら、ご一緒に計画を立てませんか?

お申込み込みはこちらから!

さて、星詠みです!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○自分の選択で、変化すると決めよう。
○ハードルを下げて行動するのが、変わる自分を創る秘訣!

 

この日の夜明けは、6時50分。
月は、てんびん座の前半からスタートです。

夜明けの月は、
冥王星土星と90度、
海王星と150度、
木星と90度です。

夜明けの図にある、月と冥王星土星の90度。
時間が経つにつれて、ここに月と太陽の90度が加わります。
22時近くなってから下弦の月となるんです。

下弦の月は、新月の目標の結果が、何らかの形として具現化するときです。
新月は、12月26日でした。
年末年始の最中でしたが、新月の目標立てました?

今回の新月、満月、そしてこの上弦の月では、やぎ座土星冥王星が重なってる影響を強く受けています。
太陽がやぎ座を運行しているので、当然と言えば当然なんですが、過去を自分の基盤として、新しいワタクシを創れをいう、やぎ座土星冥王星の力がとても強くでています。

ワタクシを創るのは、受け身では創れません。
「○○さんが言ったから行う」は、依存です。
○○さんの意見を聞いた上で、自分が判断して行動や考えを決定するんです。
他者が決めることではありません。

自分の意思で決めたことって、不安があるんでしょうけど、その選択がナイスチョイスだったりするんです。

セッションで感じることなんですが、
クライアントさんのお話と出生図を見比べると、
最終的に自分で決断したことは、出生図の強みを活かしていることが多いです。
人の意見で決めたことは、出生図の強みを活かしてないケースが多いんです。

自分の意思で判断して行動しましょう。
新しいワタクシを創るために、いきなり大きな決断しなくていいですから。
ハードル小さくして、リスク小さくして行動するのがいいんです。

他者からの「臆病」とか「もっとやれる」とか、そんな声聞かなくていいです。
自分比でいいです。

自分自身で「新しいワタクシを創る!」と決めて行動すればいいです。
新しいジブンを創るために、現状から変わるという小さい取り組みをしましょう。
大きいチャレンジでなくていいんです、負担になりますから。
小さい取り組みは、積み重なると大きい変化に変わりますよ。

勝間和代氏は、以前0.2%の改善を日々行っていこうと提唱していました。
0.2%程度だったら、そんなに苦もなく改善できるからです。
それと同じ考えです。

日々でなくていいです。
1週間、一ヶ月単位でいいです。
新しいジブンを創るための取り組みを、自分で決めて実行しましょう!

さて、みずがめ座に水星が入りました。
意識が、より鋭敏になるし、ロジカル力も高くなってきます。
このお話は、次の記事で!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
鑑定(セッション)募集までしばらくお待ちください。
また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      6/26(火)未来をつかむ星読みTips-未来のために過去を使おう!-

      この日の夜明けは4時26分。月は、いて座の前半からスタートです。…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP