1/2(木)未来をつかむ星読みTips-専門性を磨こう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

明けましておめでとうございます。
オリンピックイヤーの2020年がやってきましたね!

やぎ座土星冥王星が重なってた2019年は、
今までの固定観念をを壊し、新しい価値を創る年でした。

2020年も前半はこの運気が続きますが、後半は、土星がみずがめ座に入り、変化変容した新しい価値をひっさげで、ぐいぐい行動する時代へと変わっていきます。

めまぐるしく変化していく年です。
星の運気に乗って、素晴らしい一年にして欲しいです。

今年もよろしくお願いいたします!

さて、星詠みです!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○午後から活動的になる!外出は午後からがオススメ!
○お正月休みは、自分の専門性に磨きをかけよう!

 

 

 

この日の夜明けは、6時51分
月は、うお座の後半からスタートです。
13時ころ、おひつじ座に入ります。

夜明けの月は、
キロンと重なり、
火星と120度、
土星冥王星と60度です。

月が、おひつじ座に午後から入ります。
午後から一気に活動的になりますね。

午前中は、お家にいて、午後から初詣なんていうのも良さそうです。
火星が、さそり座最後の度数を運行しています。
1月3日の18時ぐらいに、いて座に入るんです。
ドンドン行動力が軽やかになってきますよー。

2020年のお正月、行動力が上がって幸先の良いスタートが切れそうですね。

さて、太陽が山羊座の10度に入りました。
一サイン(星座)30度ありますが、5度ずつグループに分かれているんです。

10度の位置に太陽がいます。
サビアンシンボルでは、数え度数なので11度。
11度~15度まで、新しい星の運気が出てきます。

こからは、社会に対して成果を得るために、自分たちの考え方や概念を確立させるために学習するような力がでてきます。
考え方や概念と言うものは、社会に対して役立つものです。
そのために勉強して学習するんです。

専門的知識を身につけるため、ワークショップに参加するようなことにも向いています。

太陽が、やぎ座11度~15度までいる期間は、1月5日までです。
お正月中ですので、ワークショップに行くというのは、行動しづらいかもしれません。

お正月休みなので、インターネットや動画教材を使った学習がいいと思います。
お休み期間に、自分の専門的知識を深めるような時間をつくるといいと思います!

はい!
この日は、午後から活動的になります。
初詣なのどの外出は、午後からがオススメです!

お正月休みの間、自分の専門的知識を深めるようなことをすると良さそうです。
この時期に深めた考えや概念は、社会へ働きかけて成果を出すことにつながりやすいです。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
1月の鑑定(セッション)募集までしばらくお待ちください。
また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/6(月)未来をつかむ星読みTips-可能性を取り入れるスキマを作ろう!-

      一ヶ月に1回、星詠みの観点から、その人に合った日々の生活を支援するサー…

    2. アストロデータを活用しよう

      5/19(土)未来をつかむ星読みTips-仲間のために行動できる日-

      この日の夜明けは4時33分。 月は、かに座のまん中からスタートで…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP