12/13(金)未来をつかむ星読みTips-どこが突出しているか探してみよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。
今回は、ご参加の皆様のソーラーリターン図を読み、2020年の運気を解読します!
星の力を参考にして、2020年の計画を一緒に立てませんか?

▼星詠みゴール設定グループ体験会▼

お申し込みはこちら

 

【星詠みゴール設定・グループ体験会】では
「本当のゴールを設定するために必要不可欠な3つの事」を
星詠みからの今後の流れを含め、いろんなワークを交えてお伝えしてます。

1・2019年は自分がどんな分野に価値を置き、注目していたのか?
「バランス」という観点から、振り返えろう!
2・宇宙からみたあなたの2020年の運気がわかる!星の力を使って、
魂が望む2020年のゴールを設定しよう!
3・特典:2020年の運気を上げる開運・音叉ヒーリング

 


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○情報から、やりたいこと、理想などの、未来を広げる運気がある!
○捨てるモノ、残すモノ、選択と集中を考えてみよう!
○残すモノは、新たに取り組むコトでもOK!新しい価値観を産み出すマインドで!

 

 

この日の夜明けは、6時41分。
月は、ふたご座の終わりの度数からスタートです。
8時すぎにかに座に入ります。

夜明けの図の月は、
木星、キロンとTスクエア
木星、天王星とコンプロマイズです。

月は、逆行から順行に戻ったばかりのキロンとTスクエアを作っています。

いろんな情報や知識を使って、自分の理想を拡大させ、しっかりと現実化させるような運気があります。

知識を得たら、実際に活用して行動することです。
自分ごとに置き換えることによって、 情報が血肉になります。
そこが、今回の現実化させるポイントです。

また、自分の中のこだわりや、自分のセンスに目を向けてみましょう。
自分の強みを再度確認していくことも、夢を現実化させるため有効のようです。

周囲と見比べて、
○○が自分の方が強みだ!優れている!
比較して、自分の強み探しができそうです。

他者と比べて、同じように活動していくのが幸せではありません。
人と比べて突出しているところを探すんです。
突出しているところを磨き上げて、それを武器として社会に表現していきましょう。

そのためには、まず自分を大好きになることです。
自分自身に、自分が一番興味を持つような意識を持つといいです。
自分が一番可愛いと思いましょう!
人と比べて突出している部分を、愛してあげて下さい。
それは、自分しかない特徴なんです!

さて、満月の記事でもお伝えしましたが、土星、金星、冥王星とダンゴ三兄弟状態です(古!)

これ、例えていうと、

部長:土星
若手:金星
社長:冥王星

という配役で、部長と社長の間に挟まれた若手社員みたいな感じです。

社長は若手社員の事を買ってます。

社長「これからはお前達の時代だ!お前達が時代を作るんだ!自由に発想してやりたいことを熱意を持って進めていけ!」

と若手に言っています。

一方、部長は予算管理しなきゃいけないから、ちょっと現実的なんです。

部長「こらこら、調子に乗ってやりたい放題ばかりするなよ。
やっちゃいかんとは言わないが、やることは絞れ。

その代わり絞ったものはとことんまでやるんだ!選択と集中。
無駄な経費は使わないが、集中したものに対しては投資するからな。で、

そして、忘れるな、投資したからには必ず成果を上げろよ・・・」

こんな感じなんです。

2020年は、新しい取り組みや、新しい挑戦が出てくると思います。
そのためにも、整理することが必要かもしれませんよね。

2019年、そろそろまとめの時期です。
どういうものを2019年の成果にするのか?
ここを少し考えていくといいと思います。

あれもこれもいっぱい手を広げると、新しいもの入ってこないじゃないですか。
減らすことによって、新しいものが入ってくる余裕ができます。
もちろん時間、お金の余裕も生まれます。

この土星金星冥王星のダンゴ三兄弟に、火星と海王星が小三角を作っています。
活発に行動するより、心を探索する動きが強いです!
自分の気持ちに意識を向けてみましょう!

はい!
この日は、情報から自分のやりたいことや自分の理想や未来を広げていく、そんな運気があります。
ポイントになるのは、情報を仕入れたら、自分の体を通して実際に行動してみることです。

自分自身の強みを磨き上げるという運気も強いです。
人と比べて突出している部分があったら、そこを是非、強みとして磨いてあげるようにしましょう。

2019年を総括する意味でも選択と集中を考えてみましょう。
何を捨てるのか、そして何を残していくのか?
あれもこれも全て抱え込まず、スリムにしましょう。
捨てるものと残すものを決めていきましょう。
捨ててスリムになった分、残したものに対してリソースを集中させて、ピカピカに磨き上げていきましょう!

残すものっていうのは、実は今まで取り組んでいるものじゃなくていいんですよ。これから新しく取り組むものでも構いません。
それがやりたいのであれば、今までのもの全部捨てちゃっても構いません。
制約するものはありません。
自分にとって自由に新しい価値観を、この世に産み出すマインドでいきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
12月の鑑定(セッション)の募集中です!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      5/19(土)未来をつかむ星読みTips-仲間のために行動できる日-

      この日の夜明けは4時33分。 月は、かに座のまん中からスタートで…

    2. アストロデータを活用しよう

      6/16(土) 未来をつかむ星読みTips-やりたいことをやろう!-

      この日の夜明けは4時25分。月は、かに座の後半からスタートです。…

    3. アストロデータを活用しよう

      天王星が牡羊座27度へ、冥王星が山羊座18度に移動です

      上弦の月の次の日である、今日、天王星と冥王星が1度ずつ移動します。…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP