11/14(土)未来をつかむ星読みTips-非常識な発想をしよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○深層心理が顕在意識に上がって、気づきが生まれやすくなる日。
○新月前に、みずがめ座土星の時代の新しい付加価値を楽しく考えてみよう!

 

 

この日の夜明けは6時16分
月は、さそり座の前半からスタートです。

夜明けの月は
水星と重なり
天王星と180度
土星と90度です。

この日は、自分の心の中や気持ちを察知しやすいです。
深層心理が顕在意識に上がって、気づきが生まれやすくなります。

また、自分の今の気持ちを言語化しやすいです。
思ってることをブレストするように文章にしたり、あなたの考えをまとめるようなことをすると良いでしょう。

新しいビジネスや企画を考えるなどにも使えます。
オリジナル、独自の意見、こういったものがやりやすいです。
あなた「独自の」を意識してみてくださいね。

さて、太陽は冥王星木星、海王星と小三角を作っています。
新しい目標に向かって、夢を広げる時期になってるのですが、その木星が冥王星の度数を超えて土星に近づいています。

土星と木星が重なることをグレートコンジャンクションといいます。
グレートコンジャンクションは、20年に1回なんですよね。
前回は2000年です。

グレートコンジャンクションは、今までの在り方や社会性を壊して、次の新しい社会を作るものと言われています。

今回のグレートコンジャンクションは、土星がみずがめ座に入る直前、やぎ座の終わりから重なり出して、ピッタリ重なるのは、みずがめ座0度の地点です。
文字通り、やぎ座の時代が終わって、みずがめ座土星の新しい時代を創るっていうことです。

今は、やぎ座土星の時代です。
やぎ座は、現実社会のルールや常識のなかで社会の頂点を目指すもの。

みずがめ座に入ると、この現実社会のルールや常識を壊して、新しい社会を創ろうとします。

ビジネスも同じです。
今の常識でビジネスを考えても、みずがめ座土星の時代は成り立たないと思います。

今の常識にとらわれず、ありえない、非常識、と思える発想が必要です。
今の意識を変えて、新しい付加価値を考えることが大切かなと思っています。

次の日は新月です。

新月前はガリガリと精力的に活動するより、少しゆったりとして自分と向き合うような時間を作ると、次の新月から新しい気持ちで向かっていくという、意識の切り替えができます。

そろそろ本格的に、みずがめ座土星の時代の準備に入ってきました。

そのためにも新月前のこの日は、少し時間に余裕をもって自分自身と対話して、新しい付加価値を考える時間を作ってみませんか?

私もこの日は少し時間を取りたいと思います。
次の時代のビジネスを少し模索したいです。
楽しく想像していきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)を募集中です。

また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2017/7/1(土)上弦の月【その1】-お空の状態-

      さて、7/1(土)は上弦の月です。上弦の月は、新月で立てた目標の課…

    2. アストロデータを活用しよう

      2017年10月20日(金)新月【その2】-未来に進むために過去を見てみよう!-

      さて、昨日に引き続き新月の星読みです。今日は、太陽を中心に読ん…

    3. アストロデータを活用しよう

      水星が双子座へ移動

      今日、水星が牡牛座から双子座に入ります。西洋占星学が扱う12星座は、そ…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP