2019/12/12(木)【満月】未来をつかむ星読みTips-やりたいことは的を絞ろう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。
今回は、ご参加の皆様のソーラーリターン図を読み、2020年の運気を解読します!
星の力を参考にして、2020年の計画を一緒に立てませんか?

▼星詠みゴール設定グループ体験会▼

お申し込みはこちら

 

【星詠みゴール設定・グループ体験会】では
「本当のゴールを設定するために必要不可欠な3つの事」を
星詠みからの今後の流れを含め、いろんなワークを交えてお伝えしてます。

1・2019年は自分がどんな分野に価値を置き、注目していたのか?
「バランス」という観点から、振り返えろう!
2・宇宙からみたあなたの2020年の運気がわかる!星の力を使って、
魂が望む2020年のゴールを設定しよう!
3・特典:2020年の運気を上げる開運・音叉ヒーリング

 

LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

満月のTips!
○的を絞り照準を合わせて、そこに向って自分の能力や個性を磨き上げよう!
○自分に対して投資した時間が多ければ多いほど、結果もついてきやすい!
○未来の時代の人の意識に着目しよう!マーケティング感覚も大事!

 

 

さて、満月です。
まずは、太陽のサビアンシンボルから!

太陽のサビアンシンボルは、
いて座20度「氷を切り出す男たち」(Men cuttting through ice.)

「氷」は冷えています。
炎のように、燃えたぎっているものとは違います。

炎のように盛り燃えたぎってる状態は、形として固定していません。
いろんな可能性や要素を含みながら、変化して可能性を探求する特徴があります。

「氷」は、炎の状態から次第に冷えて固まるのです。
興味を広げたものから、一つの結論や考えをまとめるのです。
「氷」という固体に変わるわけです。
それを「男たちが切り出す」んですね。

つまり、いろんな可能性を探求していった中で、自分の考えを創り、誰かに対して自分の考えを提供する意味があるのです。
一言で表現すると、自分の理想的な考えが出来上がるという意味です。

 

さて、それでは各天体を見ていきましょう!

今回の満月は、いて座8ハウスに太陽、ふたご座2ハウスに月がいます。
この太陽、月に、11ハウス海王星がTスクエアを作っています。

未来に向かって、お金を稼ぐ、投資していく力があります。
そのために必要なことは、自分自身の能力の向上です。

能力の向上は、無いものを作ることではありません。
元々ある自分の感性を、さらに磨きをかけるのです。
そのために必要なのは、知識や情報です。

また、人との繋がりも大切です。
これは、実際の周囲にいる人間関係のことではありません。
実際には見えてない、存在しないけど、人と人のつながりというものに、深く関心を寄せることです。

広い意味での人の心理、か世間的に何を考えているのか、こんなことを意識するといいでしょう

自分自身の能力や個性を磨き上げると書きましたが、これを実現するためには、少し努力や練習が必要になりそうです。
月と金星が150度になってるんですよね。
その金星は、やぎ座の土星と冥王星に挟まれて、サンドイッチ状態になっています。

これからやっていこうとすること、興味があることの中で、的を絞るように力が加わりそうです。
興味のある的を絞った対象に対して、大きく今までの価値観を変えいきます。
そして、しっかりと現実化させる力があります。

自分の個性を磨き、現実化するために少し努力がいるのは、価値観を変えてしっかりと現実化させるためです。

この金星土星は、海王星と土星で小三角を作っています。
ここでも、人の場で深く関わっていく、集団心理を考えていくような力がでていますね。

また、天王星が12ハウスにあり、いて座7ハウス水星と150度です。
自分の考えだとか、思想の分野で、無意識の直感力が働きやすいです。
アイデア力も発揮できます。
過敏になりすぎ傾向があるので、神経を使いすぎないように留意が必要かもしれません。

はい!
この満月では、やりたいことに対して、ある程度的を絞り照準を合わせて、そこに向かって、自分自身の能力や個性を、しっかりと磨き上げて未来に繋げる運気があります。

価値観や興味の対象が大きく変わりやすくなっています。
「これだ!」と的を絞るものは、今までと違うモノになるかもしれません。
だけどそれでいいんです。

自分自身の個性や能力を、その興味や価値観に向けてどうやって磨いていくのか、どうやって活用していくのか、そのことに対して少し考えを深めたり、練習や努力などの期間や時間が必要になってくるかもしれません。

でも、自分に対して投資した時間が多ければ多いほど、結果もついていきます。

また、現状の人間関係という、目に見える対人関係という枠組みで考えるだけではなく、今は分からないかもしれないけれど、未来に向かって世の中全般の集団意識や、人の心や思いに意識が向きやすくなっています。
自分がやりたい未来を創造する上で、人の意識というものをことにも触れて考えていくといいと思います。

これからの時代を読むマーケティングみたいな要素になるかもしれません。

今までの現状を壊して新しい世界観に入っていく、そこはとても強力な運気があります。
是非この力をチャンスとして、好きなことで新しい自分の世界観を作り出してみましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
12月の鑑定(セッション)を募集中です。


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      6/24(日)未来をつかむ星読みTips-自分の欲求はどこからくるの?-

      この日の夜明けは4時26分。月は、さそり座のまん中からスタートで…

    2. アストロデータを活用しよう

      10/22(月)未来をつかむ星読みTips-専門分野で発見しよう!-

      今日のTips!○論理的に物事を考えることができる日。○1つの…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP