7/6(土)未来をつかむ星読みTips-身近な人への貢献を考えよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○自分の想いを、どのように具現化するか考えられる日。
○「家族や仲間にどんな貢献ができるか?」を考えると、次の行動への発見がありそう!

 

 

 

この日の夜明けは4時31分。
月は、しし座の後半からスタートです。
13時すぎに、おとめ座に入ります。

夜明けの図では、月がノーアスペクトです。
ノーアスペクトというのは、どの天体とも角度を取っていないことをいいます。

ですが、朝の9時近くなると、月と金星が60度になり、次に天王星と120度になり月、金星、天王星の小三角を作ります。

とは言うものの、夜明けの図がその日の象徴です。
夜明けの図を読みますね。
ここ数日、自己主張や自分表現の力が強かったです。
この日は、の自己主張や自分表現の力が落ち着いてきます。
ただ主張するだけじゃなく、成果を出せる落とし所を探すような運気に変わっていきます。

落とし所を探すワケですから、少し冷静さが必要です 。

自分の気持ちはどうなんだろうと、心に聞くようなことが大事だと思います。
この日は土曜日ですから、イベントに参加したり開催したりする方も多いでしょう。
開催する側、参加する側、どちらも感情に振り回されないで、少し落ち着きをもって自分の心の声や気持ちを確かめながら進めるといいでしょう。
その場のノリで、勢いのままイケイケでいかないことです。
一日を通してそんなトーンがベースになっています。

で、午後に入ると先程話したように、月、金星、天王星の小三角できます。
おとめ座に月が入りますから、自分が誰かの為に貢献できるのかということを考えやすくなります。
主張したことの成果を出す落とし所を探すときに、「貢献」という意識を入れるといいです。
仲間とワイワイやりながら、自分の役割や発見ができそうです。

仲間と会う予定がある方は、仲間とワイワイやりながら、自分の役割を発見するようなことをしてみるのがオススメです。
「家族や仲間に対して、どんなコトが提供できるか?」
こんなことを考えてみてください。

仲間と会う予定がないかたも同じです。
大切な家族や仲間に、自分が貢献できるものを考えてみてください。
あなただけしかできない、次の行動につながる何か発見がありそうですよ!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
7月の鑑定(セッション)を募集中です。


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2017/7/9(日)満月【その3】-未来に向かって今と立ち向かう!-

      今回の新月から満月の流れ新月から形成していたこの蟹座太陽-天秤…

    2. アストロデータを活用しよう

      4/12(木) 未来をつかむ星読みTips-違うジャンルを見てみよう!-

      今日は定期的に受けている、代替療法のセラピーでした。そこで話題にな…

    3. アストロデータを活用しよう

      ちょっと未来の星読み-2017年6月1日(木)上弦の月-

        上弦の月は、新月で立てた目標の課題が浮き彫りになるとき。上…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP