12/19(水)未来をつかむ星読みTips-共感して発見しよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○気になる人がいたらコミュニケーションを取っていこう!
○ロジックで考えずに、誰かの感覚からヒントを得ると気づきありそう。
○多くの情報に翻弄されるかも。
好きな分野に集中するように意識するとガッツリ取り組める。

 

 

この日の夜明けは、6時45分。
月は、おうし座の前半からスタートです。

月は、金星、土星、海王星でダイアモンド型になっています。

ここのところ、クリエイティブな星の力があるのですが、それがクローズアップしています。
ロジカルの物事を考えるのではなくて、物事を自由に柔軟に捕らえることができるでしょう。

月は、金星と180度です。
クリエイティブな力は、人間関係にも発揮できます。
気になる人をどんどんどん深掘りしていって、それを通して自分のことを気づく力。
こんな力があるんです。

気になる人がいたら、深く研究するとかマネしてみるとか。
真似することによって、気づきが起こりやすくなります。

ロジック優位は、既存の知識の積み重ねです。
新しいコトの気づきには、つながりづらい。
気づきを得るには、新しい感覚の体験が必要なんです。

世の中の可能性は、無限にあります。
だけど、1日24時間しかない。
一人っきりで、新しい体験を積み重ねていくには時間がかかりすぎるでしょう。

自分より多い経験を持つ人を師匠として、師匠のやっていることをマネてみる。
疑似体験をすることによって、新しい感覚を体験して、それを新しい自分の観念につなげていくんです。

師匠と思う人は、年上である必要はありませんから。
年下の方でも、学びたい分野で自分より多い経験を持つ人なら、師匠だと思ってマネしてみていいんです!

そして、このダイアモンド型。
人間関係の他に、自分の好きな分野に深く取り組むという意味もあります。
それ、少し意識した方がいいかも。

と、いうのは、
夜明けの図では、水星と月が150度なってます。
多くの情報に翻弄される可能性があります。
水星と木星と重なりつつあるし、その木星も海王星と90度です。
煩雑さがでてきそうなんですよね。

いろんな情報に翻弄されないためにも、自分が好きな方面に特化して他の情報は遮断気味するほうが、この日は良さそうです。

この日は、気になる人がいたらコミュニケーションを取っていくといいです。
その人の考えに共感したり同調することを通じて、自分の新しい動機づけや発見ができそうです。
自分の頭だけで考えずに、誰かの感覚からヒントを得るような意識の方がいいと思います。
ロジックで考えずに、クリエイティブで行きましょう!

また、いろんな情報が入り込んで、情報に翻弄されてしまうかもしれません。
一つの分野に集中するようにして、他の情報を遮断する意識を持ってた方がいいと思います。
自分が好きな分野にガッツリ取り組める星の力があるので、集中して取り組むようにするといいでしょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
12月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      3/8(木)未来をつかむ星読みTips-ノリでいこう!-

      この日は、ノリでいきましょう!あまりロジカルな思考を使わないほうが…

    2. アストロデータを活用しよう

      1/16(木)未来をつかむ星読みTips-自分オリジナルを創造しよう!-

      代替医療を受けたら、72時間は安静にせよと言われ、本日も休養日。…

    3. アストロデータを活用しよう

      11/26(日)感情と欲望の星読み-自分の新たな発見をしよう!-

      昨日は、みけ先生の上級講座でした。西洋占星術は、独学も大切です…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP