10/30(火)未来をつかむ星読みTips-周囲の人を意識しよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今日のTips!
○世相に敏感になりそう。
○組織や集団のトーンが見えやすし、社会への働きかけもやりやすい。
○意識するのは、家族やチーム。このフィルターから社会をみてみよう!

 

この日の夜明けは、6時00分。
月は、かに座のまん中やや前半からスタートです。

西洋占星術でみる今の世相を説明すると、
・集合無意識、集合知みたいなもの
・社会を大きく、根底から変えていこうとする力
これらがお互いに手を結んでいるんです。

カリスマが世の中を創るんじゃないんです。
みんなの力で創るんです。

2013年から2036年まで、こんな世相の期間なんですね。

集合知はAIと似てるんです。
多方面からの情報を、フラットに扱って学習して1つのものにするじゃないですか。
西洋占星術的な面からみても、2036年までにAIの技術が加速度的に進むと予測できるんですよね。

なんでこんなこと書いてるかというと、この日は、この世相の力の影響が出てきそうなんです。
集合的無意識面では、誰かのキモチが判りやすくなりそう。
もっというと、組織単位の色とかトーンが判りやすくなるかも。
そして、組織や集団を変えてやろうという意識も強くなりそうです。

自分が所属する組織の改革とか、大きくとらえると社会そのものを変革させる活動とか、この日進めるといいと思います。

で、どこから手を付けるかというと、自分の身の周りからです。
自分のチームや身の周りの仲間の結束力を強めるんです。
家族もチームの一員と考えてOKです。
チームや家族に、自分のやりたいことに協力してもらいましょ。

自分の基盤を創っているのは、自分自身だけではありません。
身近な他者である家族や、家族と思えるチームの力も必要なんです。
ここ整えていくとメッチャパワーが出ますよ

あなたは、独りじゃないですよ。
身の周りにいる人は、あなたのミカタです。

集合知の観点で考えると、ミカタの意識は連鎖反応を起こします。
あなたが幸せになれば、ミカタも幸せが伝わるんです。
だから、やりたことがあれば、身近なひとに協力のお願いしてみましょ!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
11月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      11/5(木)未来をつかむ星読みTips-言葉を意識しよう!-

      LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!月の…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/24(火)未来をつかむ星読みTips-仕事と基盤がテーマの新月!-

      昨日のセッションで親子4人の星を詠ませていただいたんですね両親…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/27(月)未来をつかむ星読みTips-楽しい未来を創造するとアイデアが出てくる!-

      昨日は、実家の用事があって帰ってました。いつまでも健康でいてくれて…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP