10/14(日)未来をつかむ星読みTips-やりたいことを実験してみよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今日のまとめ!
○やりたい目標を実験できる日!
○人との交流を通じて、やりたいコトを仕掛けてみよう!
○「自分らしさが出ているか?」問われています。
もっと自分らしさを出すように変えていきましょう!
 

この日の夜明けは、5時46分。
月は、いて座の後半からスタートです。

月は、太陽、火星と60度。海王星と90度です。

てんびん座の太陽が象徴する自分の目標を、いて座の月が受け取ります。
ここで理想を掲げて燃えるんです。

月は、その想いを、みずがめ座火星に伝えます。
火星は、太陽の目標に対して先走って行動する天体です。

自分がやりたい目標を、実験的に仕掛られる日だと思います。

太陽は、てんびん座にあります。
自分がやりたいことは、人間関係を意識しやすくなるでしょう。

だけど、実験的に行動する火星は、あまり人間関係を意識しません。
人間関係のしがらみを嫌います。
せちがらいワクを外して、どんどん動きたいんです。

どうしても人との交流が多くなると、相手に合わせてしまいがちですよね。
この日は、人の交流は積極的にするけれど、あまり他者を気にしない。
自分のやりたいことをやってみるといいです。

・・・ま、迷惑になるようなことはダメですけどね(^^;。

例えば、現実の仕事やしがらみのワクを外して、自由にいろんな人を集めるイベントをするとか、イベントに参加するのがいいでしょう。

さて、逆行している天王星が、おうし座0度の位置に移動しました。
星座の0度は、その星座の特徴が一番強く現れる度数なんです。

おうし座0度は、自分らしさをノビノビと出していく度数。
そして天王星は、改革やオリジナリティの天体。

今までの自分を振り返って、もっと自分らしさを出していくように、自己変容を促します。

気をてらったものとか、仕掛けたものは、自分らしさを出してから考えるもの。
企画モノと一緒です。
まずは自分らしさを出すこと。
時間かかるけど、これが一番大事です。

この日は、もっと自分らしさを出す、自分のの理想を追いかける!
こんなテーマでいろいろ実験してみてください!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
10月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/2(日)未来をつかむ星読みTips-今年の方向性を定めよう!-

      出生図には、自分の強みが描かれています。強みを知ることって、とって…

    2. アストロデータを活用しよう

      10/6(日)未来をつかむ星読みTips-見せる、見られることを意識しよう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。残席あとわずかです!お早…

    3. アストロデータを活用しよう

      2019/12/12(木)【満月】未来をつかむ星読みTips-やりたいことは的を絞ろう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。今回は、ご参加の皆様のソー…

    4. アストロデータを活用しよう

      2017/6/17(土)下弦の月【その3】-下弦の月の収穫を味わおう-

      下弦の月に振り返ろう!今日は下弦の月ですね。この1ヶ月の成果と…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP