8/28(水)未来をつかむ星読みTips-いつもより視点を大きく意識して-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

昨日は、2019年度版の星活用カレンダーを作成しました。
いつもは年末に翌年のを作っていたんです。

でも、次の年の手帳が9月に出回るじゃないですか。
それって、来年の暦をみて、今年の後半から少しづつ準備したいからですよね。

だから、今年は9月までには来年のカレンダーを作ろうと決めていたんです。

GoogleカレンダにCSVでデータをインポートするので、エクセル使いまくりですw。
朝から集中して取り組みました。

このカレンダは、自分が欲しいと思っていたデータを全部集めたもの。
自我自賛になっちゃって恐縮なんだけど、いいと思うんだよな。

カレンダの内容を項目別にしてあります。
必要なものだけをGoogleカレンダの表示/非表示ボタンで選んでいただくことができます。

どなたにも簡単に取り込んでいただけるようにしてあります。
詳しくはこちらをご覧ください。

ヘタってしまったので、今日の星読みはちょっとだけ(^^;。

さて、星読みです。

この日の夜明けは、5時10分。
月は、うお座の後半からスタートです。
日付が変わって、29日の1時30分ころ、みずがめ座に入ります。

海王星と重なっていた月は、離れつつあります。
でも、まだ木星、冥王星、海王星の小三角の影響を受けています。
そして、金星と150度です。

冥王星の影響を受けてますので、エネルギーの強さはあります
仕事への許容範囲も高いです。

目先のことに反応して、即行動ではなくて、
素早さより、少し俯瞰した目で仕事をみていくといいです。
俯瞰しながら、がっちりと対応していく感じです。

午前中は、誰かとのコミュニケーションがちょっとチグハグになるかも。
午後からは次第にチグハグ感はなくなります。
大事な商談が午前中にあるなら慎重に。
時間が選択できるなら、午後に打ち合わせや商談のアポを取るといいです。

今日のまとめ!
えっと、短いからいらないか!(爆)!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
9月の鑑定(セッション)を募集中です。

9月は、自分自身を磨いていこう、自分の基盤を創っていこうとう時期。
自分自身を知り、強みを活かした目標の設定や新たなチャレンジを考えたい方に向いています!

「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2016/11/29(火)今日は新月です。

      今日は新月です。今回は21:18に新月になります。…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP