6/29(金)未来をつかむ星読みTips-強みを活かして効率よく仕事して。あとはゆっくり自分時間に!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この日の夜明けは4時28分。
月は、やぎ座のまん中からスタートです。

自分の内面の探求と社会活動の成果が連動しやすいです。 
自分自身の内面にある特性(強み)1つ、2つを、この日はいつも以上に意識して使っていくと良いと思います。 
集団心理も個人の心に作用しやすいので、チームの意識をあわせるようなことをするとまとまりがよくなると思います。
ガンガン仕事するより、ゆるっと仕事していくといいので、強みを活かして短時間でちゃっちゃっと効率よく仕事してするのがいいですよ!

では、解説します。

 
この日は、精神世界の力が強く働いています。
2点あるのです。

まず、1点目。
仕事面などの社会性の活動でがんばって、成果を出していこうとする気分が高くなっています。
それを支えるが、自分の内面なんです。 

内面の探求と、社会活動の成果が連動しやすくなっています。 
だから、自分の内面のにあるものを1つ2つ拾い出して、それを現実社会で活用して成果を上げていくのがいいと考えます。

例えば、ストレングスファインダー。
こういう、自分の内面を探求するテストなどを受けるといいです。
ストレングスファインダーは、「上位5つの自分の強みを伸ばせ」と解説しています。
これと同じように、5つでなくて良いので、そのうち1つか2つを意識して、この日の仕事の成果に結びつけるようにしていくと良いと思います。

次に2点目

この日は、共感とか癒しといった力も強いんです。
イメージ力も強まっています。

仕事の成果を上げるために、ロジカルではなくて、潜在意識の力を使うといいでしょうね。
瞑想とかイメージ力とか。

集団心理が個人に働きやすいです。
チームの意識を合わせて仕事につなげていくようなこともいいと思います。

まぁでも、1点目も2点目も「ガンガン仕事していこうぜ!」って感じにはなりにくいですね。
どちらかというと、ゆるゆる癒したり、観念的な世界にひたって居たくなるような力が強いです。
強みを活かして短時間でやること終わらせて、あとはゆっくり自分将来の構想を練るとか、自分時間に使うのがいいと思います!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
7月の鑑定(セッション)を募集中です。

7月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固め、自分のやりたいことを見つけていく。
そんな流れがあります。
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを考えている方。
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしていきませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/16(火)感情と欲望の星読み-自分の気分に意識しよう-

      この日の月は、やぎ座の真ん中あたりからスタートです。 前日に土星、…

    2. アストロデータを活用しよう

      7/28(火)未来をつかむ星読みTips-チャレンジしよう!-

      夏休みの宿題?受験生?そう思うくらいPCの前で西洋占星術の資料…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP