3/30(土)未来をつかむ星読みTips-もう一度自分にこだわろう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○潜在意識が表面化する時期は続く!自分の心にアクセスしよう!
○ここでもう一度、自分自信にこだわろう!自分の強みを発見しよう!
○年度末最後の土曜日。自分の棚卸をして準備しよう。

 

 

 

この日の夜明けは5時31分。
月は、やぎ座の後半からスタートです。
11時頃、みずがめ座に入ります。

月は、水星海王星、ヘッドのコンプロマイズができています。
これは、前日と同じです。

水星と海王星は、まだ重なっています。
潜在意識が表面化して、認識しやすくなっています。

そして!
海王星が1つ度数を進めました。
サビアンシンボルは、「巨大なテント」。
これは、潜在意識が解放されて、大いに盛り上がる度数なんです。

さらに潜在意識祭りになっていますね。
ぜひ、潜在意識にアクセスしてみて下さい!

潜在意識にアクセスする一番良い方法は、瞑想だと思います。
いろんなやり方があるようですが、自分の好きなやり方で構いません。
自分と対話してみることをオススメします。
気づきが起こる可能性が高いです!

月、キロン、火星が小三角を作っています。
火星は、おうし座の最後の度数です。
3/31には、ふたご座に移動します。

おうし座火星という、自分の資質にこだわる組合せの総まとめです。
再度、自分自身について見つめ直してみましょう。
自分は何ができるのか?
どんな強みを持っているのか?
得意なものは何か?
今一度、こだわり直してみてください。

月は、天王星と90度です。
そして天王星は、金星と60度です。

自分の強みを発見できる運気になっています。
強みというものは、もともと持っているものです。
既にあるものです。
だから発見するんですよっ!

今、「これなら自分はできる」と思っていることをやめましょう。
それって自分に制限をかげているのです。

視野を広くして、自分の可能性を広げてみましょう。
自分の可能性を広げたものの中に、強みが発見できるでしょう。

自分を知るために、いろんなテストを受けて可視化してみるのもオススメです。
何度か紹介していますが、たとえば、ストレングスファインダーです。

34の強みが強いモノ順にでてきますから、上位にある自分の強みが判ります。
その他エニアグラムなどの、自分を知るさまざまなテストがあります。
それらを受けてみるのもいいでしょう。

西洋占星術も、自分の生まれ持った強みを知ることができます。
ホロスコープが読める方は、自分の出生図を見直してみると発見があるかもしれません。
ホロスコープが読めない方は、西洋占星術師に自分の出生図を読んでもらうといいでしょう。

この日も、潜在意識が表面化する力は強くなっています。
瞑想するなどして、自分の心と対話をする時間を取ることをオススメします。
気づきが起こる可能性が高いです。

この気づきは、自分の強みを知ることに使うといいでしょう。
視野を広くして、自分の可能性を探ってみてください。
いろいろなテストを受けることがキッカケになって、強みに気づくかもしれません。

この日は土曜日です。
月曜日からは、新年度です。
時間が比較的あると思います。
この土日は、他人のことより自分ごとを優先してい、自分の棚卸をしてみましょう。
新しい年度に向かって、自分の可能性をみつけて準備しよう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
4月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      10/30(火)未来をつかむ星読みTips-周囲の人を意識しよう!-

      今日のTips!○世相に敏感になりそう。○組織や集団のトーンが…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP