5/21(月) 未来をつかむ星読みTips-自分大好きに!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

5/20(日)の星読みはこちら!

この日の夜明けは4時32分。
月は、しし座のまん中からスタートです。

 

>受容力が高かった時期が過ぎ、自己表現っていうものを意識するようになってきました。
だけど、まだ受容力を要求する力が天体にあって、自己表現と受容力の葛藤みたいな力がこの日でできます。

自分は好きなことやりた---いっていうような気分なんだけど、割と人の気持ちも感じやすくなっていて、どうにかしてあげたいんだけど、そうすると自分の気持ちに正直ではなくなる。
そんなようなシーンが出てくるかもしれません。

ま--だから、昼間は、 他人のことを気にしすぎるかもしれないんですけれども、 なるべく自分ファーストで行った方がいいと思います。
神経が過敏になる傾向もあるので、あまりこの他人のことを気にするとか受容力を発揮すると、発揮しすぎちゃう傾向があるので、自分自身の神経がちょっと参っちゃうかもしれません。

結局他人のためだとか、利他の精神なんてことを考えたって、まず自分自身が幸せになってないとそのこと考えたって意味ないです。
自己犠牲なんて愚の骨頂です(いっちゃった)。
自分自身をなくして、労働に身をささげるみたいなのは、昭和の高度成長期みたいなごく限られた時期だけです。
自分自身がちゃんと整って、その上で仕事しなければ本来のパフォーマンスなんて出るわけありませんがな。

夜になると今度は、単なる自己表現だけではなくて、もっと社会を変えるようなことをやれと、天体の力が加わってきます。

これって自分を殺して、 他人ばかり尊重していかないほうがいいです。
あくまでも自分自身ののテーマとして、天体の力は投げかけているからです。
この日は、特に自分大好きになっていた方がいいと思います。

この日は、もしかすると人のことが気になったり、利他の精神を発揮しなければ!って普段より考えようとするかもしれません。
確かに利他の精神を発揮しようとする日もありました。
だけどこの日はちょっと小休止。
自分のことを一番大切に。
それが、 長い目で見たら利他の精神にもつながることになります。
イケイケで行きたいところなんですけれど、 行きずらかったら無理をしないでくださいね。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月の鑑定(セッション)を募集中です。

6月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固めるような流れがあります。
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」

「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんな課題があるお客様。
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      6/4(月) 未来をつかむ星読みTips-自由な発想で考えよう!-

      今日も撮影地にいます。TVも何にもないとこで樹々に囲まれ、聞こえ…

    2. アストロデータを活用しよう

      2016/10/31(月)今日は新月です!動きだそう!

      今日は新月です。自分の潜在意識にアクセスして、星の流れを参考に行動…

    3. アストロデータを活用しよう

      4/8(日)下弦の月 未来をつかむ星読みTips-半歩進んだら、しっかり甘やかせ!-

      4月に入ってから街では、社会人一年生らしき人たちをよく見かけます。 …

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP