5/10 (木) 未来をつかむ星読みTips-聞いてから判断しよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

奄美で迂闊に海に入ったら、焼けてしまい背中の皮ムケまくりです。
ラッシュガードは絶対必要ですね。
男子も紫外線対策せねば!
20歳のころ、ベランダで日焼けしていたのが懐かしい・・・。

さて、星読みです。

この日の夜明けは4時41分。
月は、うお座の前半からスタートです。

この日は、受容性が高くなりそうです。
積極的に物事に関わる勢いがありますが、自分の意見を貫くものには向きません。

どちらかというと相手の話をよく聞いて、相手の真意を汲み取るような力が発揮できそうです。
イメージ力も高いので、相手の身を汲み取った後、どうなったらいいのかていう提案がしやすいと思います。

商談であったら、プレゼンするのではなく、お客様の問題をとことんまで聞いてあげる。
こういう姿勢の方がいいと思います。

そのまで問題解決できなくても、問題解決の糸口になりそうなアイディアだとかヒントがあったら、 それをお客様に言ってあげてください。

チームや組織で打ち合わせする時には、 ファシリテータそのものではなくて、ファシリテータの補佐をするのがいいですね。

天体の影響だけで考えると、ファシリテータに必要などこか冷静な部分というのが発揮しづらいと思うからです。
受容性の高さを使って、相手の意を汲み取りながら、ファシリテータにパスするような役割がいいと思います。

自分自身のやりたいことに関しては、思いっきりイメージの力を使ってください。
イメージ力も高くなってるので、潜在意識にちゃんと落としていくといいと思います。
イメージしたものを形にしやすくなる傾向があるので、この力を使っていくといいです。

この日は、人の話をよく聞いて、その上で自分がどう行動するのかを意識していくといいです。
注意深く聞いてると、こんなこと思ってたんだと気が付く可能性が高いです。
その気がついたことは、自分自身にも置き換えることができるんです。
自分が他者に対して気がついたことは、 自分自身が思ってることなのですから。
イメージ力も高いので、やりたいことはどんどん妄想していきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月の鑑定(セッション)を募集中です。
セッションは、対面のほかオンラインでも可能ですので、地方や海外の方でもOKです。

6月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固めるような流れがあります。
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」

「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんな課題があるお客様。
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      12星座と身体部位

      西洋占星術では、12星座を人の人体の部位に対応させています。始まり…

    2. アストロデータを活用しよう

      木星が乙女座25度に移動。

      幸運の天体、木星が8/16(火)16時16分頃に乙女座24…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP