4/24(火)未来をつかむ星読みTips-休んじゃおう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

まず、セッションのお知らせです。
6月のセッションの募集を開始しました。
いつも土日ばかりだったのですが、6/15(金)の平日もセッション日を設けました(^^)!
記事の一番下にご案内を記載しています!

さて、星読みです。

【今日のひとこと星模様】
この日は、無理せずリスクを取るようなことはしない方がいいです。
気分が乗らなかったら、思い切って仕事を休んじゃいましょう! 

月は、しし座の 真ん中あたりの度数からスタートです。

お空の天体は、社会的な活動や動きに 焦点を合わせています 。
だけどこの日の気分は、自由に自己主張したい 気持ちが強くなりそう。

社会的な活動に力を注いでいるお空の天体とは、気分的にうまく調和がとれない感じが出てきます。
気持ちが乗らなかったら、無理やり自分の パフォーマンスをあげようとせず 無理せずに休んだ方がいいかもしれないです。

火星も、逆行し始めた山羊座冥王星と1度の違いで重なっています。
これまでやってきた社会的な活動を、振り返る感じが出てきています。
そういう意味からも、リスクを取るような仕事をするのではなく、今の現状を丁寧に維持するような意識があるといいと思います。

一方、おうし座の終わりの度数を運行している金星。
日付が変わって、4/25の1時40分ごろ、ふたご座に入ります。
こちらは、自分の中に持っている、いろーーーんなことやりたいと思っている欲求は、軽快になっていきます。
これからが楽しみです!

この日は、軽快な気分とちゃんと堅実にやって行こうとする星の力が、ちぐはぐになりやすいです。
まず無理しないこと。仕事より自分の気持ちが大事なので、何かあったらこの日は思いきて休んじゃっていいと思います。
1日2日休んだって仕事は逃げません。
当然ですが、まず自分を労ろう!


今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
5月、6月の鑑定(セッション)を募集中です。

5月、6月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固めるような流れがあります。
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」

「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんな課題があるお客様。
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      9/28(土)未来をつかむ星読みTips-未来を創造して信じよう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。9/30まで、早割期間!…

    2. アストロデータを活用しよう

      4/15(水)未来をつかむ星読みTips-新月で立てた目標の振り返りをしよう!-

      自宅から一歩もでない生活をしてみるとどうなるんだろうと思い実…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/9(火)感情と欲望の星読み-何が出現するのだろう?-

       はい、そういうわけで下弦の月です。月は、天秤座の真ん中後半に…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP