3/16(金)未来をつかむ星読みTips-全部のせ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

午前中に、この日のやることを集中させるといいです。 
午後からは、全部のせです!

 

この日の月は、うお座の前半からスタートです。 
 
午前中に、月は、やぎ座土星と60度ピッタリになります。
やりたいことや仕事面では、午前中にタスクを集中させると成果がでやすいです。
資料など、目に見える成果物をつくる作業に向いています。
1日のスケジュールを組むときには、ここを意識してみてください。

午後からは、月は、うお座の海王星と重なりだします。
そして、うお座月海王星-しし座ヘッド150度になるんです。 

しし座ヘッドが、自己表現をどんどんやれいっています。
そうすることが自分の天命に繋がると。

でも、うお座月海王星は、自己表現ではなくて、受け身なんですね。
全部、何でもかんでも飲み込んじゃうんです。
ここに葛藤が生まれるんです。

うお座に太陽が入ってから、1ヶ月の間、未来に向かってイメージを膨らませてきた。あるいは、夢を見ていた。
そんな傾向がありました。

いまいち目標に対してピリッとこないとか、やろうと思ってることについて精度がそんなに高くない。
そんなふうに感じられた人が多いんじゃないでしょうか。

うお座に月が入り、海王星も重なってことで、気持ちの上でもさらに何でもありになります。
前日に、クールダウンして独りになりました。
そこで達観して、垣根がなくなって何でも来いって感じになるんです。

例えるなら、九州じゃんがらラーメンの全部のせみたいな感じなんです。
しかもこの全部のせは、自分の個性が全部乗るのではなくて、他者のものまで全部受け入れるんです。

 

自己表現するとき、あれもこれもそれもどれもっていう表現は、難しいじゃないですか。
自己という個性を表現するので、他者は関係ないんですよね。
だけど、未来をイメージするときに、自分が知らないものはイメージできないですよね?
過去世で体験したとか、そういうのはあるかもしれませんが。

だから、クールになって独りになって、しがらみを壊したあとは、なるべく変なバイアスをかけずに、フラットになって物事を受け入れてみるといいと思います。

そうすると、自分の心の中で種が蒔かれるんです。
時間が経って、それが芽吹いたときに、自己表現の芽として育つんです。

 

西洋占星術的には、これからがスタートと考えています。
でも、もうスタート切っている方もいらっしゃいますよね。

「スタート前の準備と言う解釈」でも良いし、スタートを切っている方は、「これからどんどん本格的に変化して、加速する前の時期」という解釈でもいいです。
この日は、全部のせです。
その全部のせのイマジネーションが、新月に向かう目標のヒントが隠されてると思います。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

○3月、4月の鑑定を募集中です


春からどうやって行動していこうか?

2018年は何をやっていこう?
自分は、どんな未来を現実にしたい?
こんな課題のお客様へ、アストロロジカルな視点でお手伝いいたします。
星の力を使って加速していきましょう!
お申し込みはこちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      木星が乙女座24度に移動。そして、土星が逆行から順行に戻ります。

      幸運の天体、木星が8/11(木)14時4分頃に乙女座23度から24度へ…

    2. アストロデータを活用しよう

      人生の転機のスタート

      仕事環境が突然・・・先月、2月の後半に、衝撃的な出…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP