3/3(土)未来をつかむ星読みTips-未来の設計図をみて整えよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

未来をイメージしたものを言葉にする。
それは、自己実現につながる未来への設計図です。
その設計図を見ながら、自分自身のやることを整えていく。
そんな日です。

 

この日の月は、おとめ座の後半からスタートです
18時過ぎに、てんびん座に入ります。

 

○占星術的はお話

この日、月は天体といろいろ形をつくります。
軸になるのが、うお座水星金星-おとめ座月180度。

いて座火星とのTスクエア(直角二等辺三角形)、冥王星、木星のダイヤモンド型を形成していますが、意識したいのは、木星のコンプロマイズ(直角三角形)です。

まず1つは水星金星-月の180度です。

うお座の制限かけず、何でもありの世界。
その中で、未来に向かって準備しようとしています。

水星は、概念的、抽象的なことを、言葉という武器を使って顕在化します。
金星は、自分の欲望を制限かけずどんどんワクワクさせていきます。

そこに、おとめ座月が絡むのです。
何でもありの、うお座水星金星に対して、現実世界でちゃんとしたいと思う、おとめ座月は、ダイレクトに受け止めるとやり切れない。

で、手助けするのが、さそり座の木星なんです。
さそり座木星は、暖かいのです。
自分の強み、得意分野を広げてくれます。

ここを使いましょう。
まず、自分の専門性を発揮し、概念的だけどやろうと思ってるものをしっかり言語化する。
そして、言語化したものをとおして、自分自身をみつめてみる。
自分が言語化したもののとおり言動しているかと。

そのように自分自身をみつめることで、己が確立していく。
そんな流れになります。

堅く書きましたが(笑)、金星がいるので、概念的なものっていうのは、自分が楽しく興味あることなんです。

 

さて、天王星が度数を進めました。
サビアンシンボルは、牡羊座26度「持ちきれないほどの贈り物を所有する」『A man possessed of more gifts than he can hold.』

簡単にいうと、やろうと思ってることがたくさんある。
それを、いろいろ実験し、行動し、体験していく。
そんな意味なのです。

 

○未来をつかむヒント

この日は、これからやろうと思うこと。
例えば、イベントの資料や、プレゼンで説明する資料、ワークショップの資料など。 
そういう創造的なものを創り出すことに向いています。

それらの資料-創作物は、自己実現につながる未来への設計図だと思うのです。
その設計図を見ながら、自分自身のやることを整えていく。
そんな日です。

今は実験の場で構いません。
自分がやりたいと思っていることを、どんどん生み出していきましょう。

プレゼンやワークショップでなくてもいいです。
何か気づきがあって、自分がやろうとしていることを、友達にはなすだけでもいいです。

未来をイメージしたものを言葉にする。
自分の強みを活かして。
そうすることによって、自分自身が整っていきます。

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○3月の鑑定を募集中です

3月は、3/31のセッションだけとなりました。

春からどうやって行動していこうか?
2018年は何をやっていこう?
自分は、どんな未来を現実にしたい?

こんな課題のお客様へ、アストロロジカルな視点でお手伝いいたします。
4月から迎える新年度。
星の力を使って加速していきましょう!
お申し込みはこちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      今日3/12(日)は満月。-春分前に2017年の行動テーマを探ろう-

      さて満月です。新月で立てた目標が成就する満月です。今日の…

    2. アストロデータを活用しよう

      1/10(金)未来をつかむ星読みTips-あなたの周りには協力者がいる!-

      書き方がだんだん、ロジカルから感覚系な表現に変わってきたような感じがす…

    3. アストロデータを活用しよう

      8/21(火)未来をつかむ星読みTips-こずえもピカチュウも同じだし!-

      この日の夜明けは、5時4分。月は、いて座の後半からスタートです。…

    4. アストロデータを活用しよう

      2/8(土)未来をつかむ星読みTips-発信はダイアモンド!-

      私、スピリチュアルとロジカルの融合をしていきたいです。スピリチュア…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP