1/29(月)感情と欲望の星読み-枠の中で成果をあげる-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

この日の月は、かに座の前半からスタートです。
お昼ごろ、やぎ座土星と180度ピッタリになります。

この日は、ほぼ1日かに座月-やぎ座土星180度の日になっていますね。 
やぎ座土星の力が、かに座の月に向かうのです。

つまり、やぎ座土星の「形つくる-具現化する-成果を上げる」という力が、我々の内面の心に向かってくるのです。

かに座の月、やぎ座の土星というように、お互いの天体が自分のホームグラウンドに入っています。 
この力が強めに影響しそうです。

形をつくるためには、規範やルールが必要です。
無秩序からは、形をつくることはできません。
ですから、「自由な気持ちで、のびのびと」というワケにはいかないかもしれません。

ある程度決められた枠の中で頑張る。
これにより成果を上げていくことができるのです。

 

例えば、昨日自分はワークショップをやりました。
ワークショップでは、3時間という時間の制約があります。
また、内容も一つの決られたテーマに沿って進めます。
これが規制です。

この規制の中で、ご参加のみなさまは、ワークショップ参加の成果を出していくのです。
自由に何をやってもOKというものではないのです。

この日は、少し窮屈な感じがでるかもしれません。
だけど、その窮屈に感じる枠の中で、頑張って活動すると、ある程度の成果出てくると思います。

 

 

さて、この日小三角を形づくる水星-キロン-火星木星。

このうちキロン-水星が60度ピッタリになります。
直感力が鋭敏になり、また、感じたものを言葉に表すことがやりやすい傾向があります。

さそり座木星は、自分が専門分野を探求する力や、言葉の表現も、鋭い表現ではなく柔らかな表現にしていく力をもっています。
人に対して優しく心に染みるような言葉使いがしやすいです。

 

 

 

上記に書いた、何か成果を上げる月-土星の力。
そして、この小三角にある、直感力に優れ、心に染みるような柔らかい言語の使い方ができる力。

これら2つを組み合わせると、仕事に役立てることができます。

例えば、メルマガを発行して、人の心にフックするような文章をつくるとか。
人前で話す商談、プレゼンにも向いています。
その時は、人の心に染みるような言葉の使い方、共感するような内容することを意識すると成果を出しやすいでしょう。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

自分の師匠であるみけまゆみ氏が、西洋占星術初級講座と、マスターコースの説明会を実施致します。

自分がここまで来れたのも、みけ師匠のおかげです。
自分は、マスターコース受ける前はこのような発信活動してませんでした。
この講座のおかげでここまでたどり着けることができました。

いままでいろんな講座を受講してきましたが、ここまで成果が出たものは初めてです。
机上の話ではない、実地訓練を伴った成果がでやすい講座だと思っています。

今回の講座説明会は、下記日程で開催致します。
東京会場では、自分もこの説明会に参加して2年間体験したこの講座の印象お話致します。

大阪:1月27日(土)14:00~17:30
東京:2月3日(土) 11:00~15:00

また、師匠の計らいでプチセッションもさせていただきます。
西洋占星術の世界をご紹介できればうれしいです!
説明会はこちらからお申込みください!

そして、私の2月3月のセッションも募集致します。
今年は、みなさまの「豊かな未来を引きよせる」ために積極的に活動していきます!
セッションはこちらからお申込みください!。

 

 

○感情と欲望の星読みとは

月は感情を表し、金星が欲望を表します。
この2つの天体は、我々の素の部分。
行動力の源泉です。
日々、この2天体の状態を確かめて
日々の生活の参考にしていただけたらと思います。

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/24(月)【新月】未来をつかむ星読みTips-夢を描く目標を立てよう!-

      西洋占星術の世界って、とっても深いです。多分紐解いていくと、人間社会…

    2. アストロデータを活用しよう

      12/18(水)未来をつかむ星読みTips-来年を妄想しよう!-

      LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!月の…

    3. アストロデータを活用しよう

      8/8(水)未来をつかむ星読みTips-ウチとソトの自分が大事!-

      この日の夜明けは、4時54分。月は、ふたご座の後半からスタートで…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP