1/16(火)感情と欲望の星読み-自分の気分に意識しよう-

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この日の月は、やぎ座の真ん中あたりからスタートです。
前日に土星、水星に通過したあと、この日は冥王星と重なります。

改革、そして再生を意味する天王星-冥王星90度の冥王星側に、月が乗ってくるのです。

今までお話してきた、固定観念を外すということ。
そこに内面的な気分も影響を受けそうです。

冥王星の力を受けて、究極に集中力を発揮するかもしれません。
または、力が強すぎて気分的に調子を崩すかもしれません。

月は受け身なので、コントロールすることはできません。
冥王星の力をどう受けるか、この日はちょっと自分の気分がどのような様子なのか、意識しておくといいと思います。

一方、さそり座火星-おひつじ座天王星が150度になってきています。
積極的に改革していくおひつじ座天王星の力が、物事を深く掘り下げる行動力のさそり座火星を刺激します。
 
ここを考えると、今まですぐに成果を出してきたものが、刺激を受けて成果物という形を作りづらくなるかもしれません。
成果物は、既存のものでも新しいものでも形にしちゃえば、成果物です。
そこに革新しよう!という力が入るので、サッと形にする即効性が鈍る感じがあります。
 
えーと今日は、超短いですが、ここまで。
 
 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!! 

○感情と欲望の星読みとは

月は感情を表し、金星が欲望を表します。
この2つの天体は、我々の素の部分。
行動力の源泉です。
毎日、この2天体の星を読んでいきます。
日々の生活の参考にしていただけたらと思います。

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      12/18(水)未来をつかむ星読みTips-来年を妄想しよう!-

      LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!月の…

    2. アストロデータを活用しよう

      5/5(土) 未来をつかむ星読みTips-この日のお空もGWモード-

      奄美大島から東京に帰ってきました。昨日は爆睡。今朝起きたら、日に焼…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP