1/6(土)感情と欲望の星読み-選択の基準はマニアック!-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

夜明けの月は、おとめ座の最初の度数からスタートです。

この日のイベントは、おとめ座月-うお座海王星の180度を底辺とした、やぎ座太陽金星-さそり座火星木星のダイヤモンド型です。

この日もパワフルです!

専門的なことをいうと、このダイヤモンド型は、時間とともに太陽金星-月-火星木星の小三角の方に力がシフトしていきます。

まず、この日一番力強いダイヤモンド型を使いこなしましょう。

 

 

さて、キモになるが、うお座海王星-おとめ座月の180度。

この日は、いろいろな人からの影響やしがらみによって、イメージや観念、様々なものを、個人の感情に向かって押し寄せてきます。

あれもこれもそれもどれも。
そんな感じなんです。

でも、できることって限られますよね。

だから、その中で自分がやりたいと思うもの、できそうなものを拾い出して、拾ったものはちゃんとやっていく
そんな感じになると思います。

 

で、大切なことは、その時、何を拾うのかの判断は「自分の目標やワクワクするようなこと」

この日、なんか選択肢が多くあるかもしれません。
だけど、自分がブレないためにそこをちゃんと意識することです。

 

 

そして、ダイヤモンド型から、火星木星を頂点にしたー太陽金星冥王星-月の小三角へと変化し、この小三角の角度がタイトになります。
あれもこれもそれもどれもから、取捨選択したもの。
それは、ちゃんと自分の気持ちが伴い、活動していくことができます。

 

ですから、「自分の目標やワクワクするようなこと」を基準にやることを選択させることがポイントです。

言い方を変えると、自分のワクワクするマニアックさがあることを選択すること。

ちゃんと、自分の気持ちと行動がしっかり連動できますので、自分ファーストで行動してみてください。

木星-月60度、水星-天王星120度があります。
お気楽さもありますし、インスピレーションを言語化する力もバックアップしています。
ストイックにならずとも自分の行動を選択できるでしょう。

 

どんどん積極的に行動していきましょう!

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○感情と欲望の星読みとは

月は感情を表し、金星が欲望を表します。
この2つの天体は、我々の素の部分。
行動力の源泉です。
毎日、この2天体の星を読んでいきます。
日々の生活の参考にしていただけたらと思います。

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/14(火)未来をつかむ星読みTips-ゆとりを持って仕事をしよう!-

      昨日は、星詠みゴール設定個人体験会でした。俳優の金崎 敬江さんが、参…

    2. アストロデータを活用しよう

      11/29(水)感情と欲望の星読み-理屈を考えずに行動しよう!-

      この日の月は、魚座の後半からスタート。 そして、2時ころ牡羊座に入…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP