2017/9/28(木)上弦の月-なるべくハードル低くして外に出よう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

さて、明日は上弦の月です。

もう9月も終わりですね。
天秤座木星-牡羊座天王星の形が最後になってきました。

出会いの時期はもうすぐ終わりです。
外にでましょう!

 

 

 

コミュニケーション活動の成果が出る

天秤座木星ー牡羊座天王星(180度)-山羊座月のコンプロマイズ(直角三角形)ができています。

これは、新月からの引き続きの形です。
この天秤座木星ー牡羊座天王星180度は、下弦の月にはなくなります。

前回も書きましたが、
天秤座木星-牡羊座天王星180度は、
人間関係の中で盛り上げて改革を起こそうとしているもの。

新しい自分の可能性を見いだしたい、新しいことをやりたい。
そう思っているなら、誰かに会いに出かけましょう。

今回の上弦では、太陽が天秤座に入っています。
天秤座木星の活動は、太陽にさらに伝わっていきます。

つまり、人間関係の中で盛り上げて改革を起こす活動。
そのコミュニケーション活動の成果が出てくる時期です。
そして、次のステップへの検討に繋がります。

 

 

 

地に足がついたお祭り騒ぎ

山羊座の月が、天秤座木星ー牡羊座天王星(180度)に絡んでいます。
上記の「人間関係の中で盛り上げて改革」は大騒ぎして終わるのではなさそう。
どこか沈着冷静な自分がいるようです。

また、乙女座14度の位置にいる火星。
この火星に金星が近づいてきます。

サビアンシンボルをみると、
火星は、外部から見られる自分を整えるような行動特性を持っています。
ですが、金星が近づいているので、きちんと行動する中でも自分の好きなことはしっかりやれそうです。

騒いでオシマイにならない。
ちゃんと次のステップに活かす。
そのような傾向が読み取れます。
地に足がついたお祭り騒ぎって感じです。

また、火星と120度の角度の冥王星が逆行→順行になります。
世相は少し揺れやすい時期です。
火星の行動力にも影響があるかもしれません。
特に大きな集団や組織にいる方は、その集団の方向性がぶれやすくなる傾向があります。
ちょっとだけ、気をつけてくださいね。

 

 

 

なるべくハードル低くして外に出よう!

私たちは、全く知らないモノをイメージすることはできません。
人から情報を教えてもらったり、自分で調べて未知の物事を知ります。

この時期は、人との出会いによる情報が大切です。
その情報から、じぶんのわくわくをみつけたり、
誰かとコラボをしたり、
自分の可能性が広がりやすい時期なのです。

まだもやもやしてる方は、このチャンスに外に出かけましょう

家の中にいるばかりでは、自分の可能性を見つけづらいです。
社内組織のいつも同じ顔のメンバの中にいても、自分の可能性を見つけづらいです。

自分個人が興味を持つ場所に行き、誰かと交流してみましょう。

今は、○○塾とか、いろいろなイベントとか、人との出会いのチャンスは沢山あります。
なるべくハードルが低くて興味ありそうなとこを探して行ってみてください。

 

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      7/6(金)未来をつかむ星読みTips-じっけん実験またジッケン!-

      この日の夜明けは4時31分。月は、おひつじ座の前半からスタートで…

    2. アストロデータを活用しよう

      今日は夏至。太陽が双子座から蟹座へ。そして性欲が高まる日!?

      太陽の力が強い時期今日は夏至です。西洋占星学では、太陽が双…

    3. アストロデータを活用しよう

      3/3(土)未来をつかむ星読みTips-未来の設計図をみて整えよう!-

      未来をイメージしたものを言葉にする。それは、自己実現につながる未来…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP