2017/7/17(月)下弦【その3】-革新的に動きだそう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

今日は下弦の月ですね。

昨日に引き続き下弦の星読みの最後になります。

今回は、大事な太陽と月、そして個人天体からの影響をみていきます。

 

 

 

月と太陽、天王星の状態-改革の力で一気に行動できる-

○太陽と月

月は牡羊座天王星と隣合っています(①)。

天王星が火のグランドトラインから外れ、月が天王星の代わりなり、射手座土星-獅子座ヘッド-牡羊座月の火のグラントトラインを形成しています(赤点線②)

この火のグランドトラインは、7/18に1度無くなります。

再度形成するのが9月下旬です。

 

 

一方で天王星は、太陽と火星の90度を形成しました(茶色点線⑥)。

月は、重なりあう天体の意思を次の天体へと運びます。

満月からの月の移動をみていくと、冥王星と重なり、次に海王星と重なり、そして今回は天王星と隣合っています。

冥王星の社会を掴む意思と海王星の潜在意識レベルのイメージの力を、改革の天体-天王星へと運んだことになるのです。

社会を掴むため、創造力を駆使して、今度は「既存のものを壊して新しいモノを作る」という改革への行動力へとシフトしています。

天命のへの模索(火のグランドトライン(赤点線②))が無くなり、創造的力や自分の癒やし(魚座海王星-天秤座木星150度(緑実線⑪))が終わりです。

そして、この蟹座太陽火星-牡羊座天王星90度(茶色点線⑥)は、次の新月まで続きます。

次の新月は太陽火星が獅子座に入るので、この下弦の時期あたりから段々と改革の力で一気に行動していくような傾向があります。

 

 

太陽のサビアンシンボルをみると、蟹座25度「右肩越しに突然投げられた黒い影かマント」『A dark shadow or mantle thrown suddenly over the right shoulder.』

蟹座25度は蟹座の集大成です。

「右肩越し」というのは、生命の樹の右側のことです。「黒い影かマント」というのは未知なることを示しています。

つまり、蟹座の資質を使いこなせる状態で、さらに新たな未知なることに能動的にチャレンジするという意味なのです。

太陽のサビアンシンボル的にも、新たな改革、チャレンジを示唆しています。

 

 

 

金星、水星の状態-知的な方法で自己表現活動をしていこう!-

 

さて、最後に個人天体の金星、水星が関与している獅子座水星-双子座金星-天秤座木星の小三角(橙色点線⑨)をみていきましょう。

 

小三角とは、60度が2つと120度が1つで構成される二等辺三角形のアスペクトです。

120度の無意識的に働く支援の元で、2つの60度活動を意識的に実施すると成果が得やすいものなのです。

この時要になるのは、二等辺三角形の頂点部分です。

 

今回の小三角を当てはめてみます。

まず、双子座金星-獅子座水星60度の活動と、天秤座木星-獅子座水星60度の2つの60度があります。

そして、天秤座木星-双子座金星120度があります。

この二等辺三角形の頂点は、獅子座水星となります。

この獅子座水星は、「知的方法で自己表現活動をしていく」というものです。

 

双子座金星-獅子座水星60度の活動とは、

「仲間内でわいわい集まりながら、興味のままにいろいろな情報交換や自分の知的な自己表現活動をしていく。」

というもの。

 

一方、 天秤座木星-獅子座水星60度は、

「限定された仲間に限らずいろいろな人の輪を広げて行きながら、自分の知的な自己表現活動をしていく。」というもの。

 

身近な仲間と楽しく活動する。

それだけではなくいろいろな人の輪を広げていく。

テーマは「知的方法で自己表現活動をしていく」ということです。

 

この小三角は、7/19までのアスペクトですが、下弦の月の象徴として新月まで有効でしょう!

 

 

 

まとめ-しんどさを通り抜けて革新へ-

昨日も書きましたが、火のグランドトラインと木星-海王星150度がなくなり、しんどさは抜けていきます。

抜けたあとに来るのは、太陽火星天王星の改革なのです。

この革新的な活動は、次の新月のテーマにも関与してきます。

そして、この下弦~新月までは、知的な自己表現活動を意識すると成果が出やすいです。

 

 

 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2017年11月11日(土)下弦の月-潜在意識が表にでやすい時期-

      はい、下弦の月です。 蠍座の時期なので、やはり内面に特徴…

    2. アストロデータを活用しよう

      7/2(月)未来をつかむ星読みTips-欲求の三段活用だ!-

      この日の夜明けは4時29分。月は、みずがめ座の後半からスタートで…

    3. アストロデータを活用しよう

      3/21(水)未来をつかむ星読みTips-来た!春分の日!-

      この図は春分図です。 今回は、1年を象徴する春分図読みと、この日…

    4. アストロデータを活用しよう

      1/19(金)感情と欲望の星読み- ワクワクはクールビューティー-

      突然ですが、土用は、春土用、夏土用、秋土用、冬土用と4つあるの知ってい…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2017年7月
    « 6月 8月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31 

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP