「想いは現実になる」を考える

元営業のAくんのストーリー

Aくんは、ずっと営業マンでした。

でも、ひょんなことから5年前に総務に異動したのです。
 

総務部門の仕事は、会社の顔の役目。

とても大切な仕事なのです。

 

しかし、営業マンとして外周りばかりしていたAくんにとって、総務の仕事は、面白さを感じることができません。

Aくんは、ずっと「お客様とやりとりする部署に戻りたいなぁ。」と思いながら、日々の仕事をしていました。

  
毎日、そんなことを考えながら仕事をしているので、当然、総務の仕事は、パフォーマンス良くありません。

そうすると、総務部門では、Aくんの評価が良くありません。

何かあったら異動する確率が高くなります。

そして、ついに異動になりました。
 
   
そう、想いは現実になるのです。
 
 
新しい仕事は、業務部門です。
 
ここでは、営業マンが受注した案件について、受注データの入力や、契約書類の整備が主な仕事です。
 
契約内容の確認のため、お客様とのやりとりが少しだけあります。

その時だけ、仕事にやりがいを感じます。

だけど、それ以外の業務部門の仕事は、やはり面白さを感じられません。

Aくんは、「お客様とやりとりする部署に戻りたいなぁ。」ここでもそう思って仕事をしていました。

毎日、そんなことを考えながら仕事をしているので、周囲からは、「お客様対応はそれなりにこなせるけど、それ以外は仕事ができない。」そんな印象を持たれます。

そうすると、お客様対応の事業をもっと拡大するような事業変革が起きたとき、そこへ呼ばれる可能性が高くなります。
  
  
そう、想いは現実になるのです。

実際、Aくんは営業マンに戻ることができました。 

 
 
 

Aくんがやっていたこと

Aくんは、「営業に戻りたい」と、会社にお願いしたことは1度もありません。
 
ただ、いつも「営業に戻りたい」と思っていたのです。
 
毎日、いやな仕事をしながら、そう思っていたのです。
 
そうすると、 無意識に態度に出ますよね。
 
無意識に「営業に戻りたい」という自己表現をしていたのです。

 
Aくんは、「営業に戻りたい」という気持ちにフタをしてはいませんでした。
 
「この仕事はイヤだ」「営業に戻りたい」と、いつも自分の気持ちを感じていたのです。

そう感じながら総務や業務の仕事をしていたのです。
 
 
 
「営業に戻りたい」という自分の気持ちにフタをして、「総務でがんばろう」と無理矢理に気持ちを上書きしていたら、決して営業には戻らなかったでしょう。
 
心のままに行動できるのが一番良いのです。

しかし、たとえ行動できない状況でも、心を無視してフタをしないことです。

これが大切だと思います。

 

 
特徴=資質=個性を知る

Aくんは、無意識に「営業に戻りたい」という自己表現をしていました。
 
この自己表現は、自分の特徴=資質=個性というフィルタを使って、無意識が表現されるものです。
 
例えば、考えるより先に行動してしまう、牡羊座的資質が強い人は、無意識にやりたくないことは全くやらないかもしれません。
 
例えば、深く専門的に追求する、蠍座的資質が強い人は、興味がある仕事はとても深い内容のものになり、興味ない仕事とは、雲泥の違いを生むかもしれません。
 
 
自分の特徴は、一見「悪いモノ」と思う部分もあるかもしれません。

ですが、貴重な自分の個性です。自分自身の表現方法として使われます。

だから、大切にするのです。

これが、自分を大好きになれということなのだと思います。

そして、自分の特徴がどんなモノなのか認識しておくと、自分を大好きに大切に思えることができます。
 
 
西洋占星術の出生図には、自分の特徴が表現されています。
 
自分の出生図を理解すると、もっと自分自身が好きになれます。 
  
 
 
今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      新年の目標はいつまでに立てますか?

        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ …

    2. 未来を引き寄せる

      今朝、気がついて大慌て!(◎◎;

      いつも、前日に次の日のブログ記事内容書いています。…

    3. アストロデータを活用しよう

      手書きで潜在意識にアクセスしてみた!

      8/22は新月です。毎月、新月に満月までの目標を立てます。昨日…

    4. アストロデータを活用しよう

      潜在意識を顕在側に持ってくるには?

      スピ系でよく言われる方法は、瞑想ですね。瞑想に慣れていない方は、手…

    5. プライベート

      初薬膳酒!

      今回は、星の話ではございません(^^。…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2017年4月
    « 3月 5月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP