ちょっと未来の星読み-2016年10月9日(日)上弦の月-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

天体と天「気」の状態

・10/9(日)13:32頃に上弦の月となりました。

・太陽は、天秤座16度の位置です。

・10/9(日)時点の逆行中の天体は、天王星、海王星です。

 

 

今のテーマ

以前よりずっと形成している射手座土星-魚座海王星-乙女座ヘッドでTスクエア(直角二等辺三角形)、山羊座冥王星-魚座海王星-乙女座ヘッドのコンプロマイズ(直角三角形)があります。

これは、自分が本当に進む道を探す旅をして、それを現実にしていく時期です。

でも、独りモンモンと活動していくのではありません。

自分が本当に進む道は、世の中のこと、社会性を考えます。

社会的に普遍的なものの中で、自分の進む道を見つけたり、現在の社会的な立場を、優位に使えるものの中で考えると良いと思います。

それが、自分のためにもなるし、社会貢献にも繋がります。

これが、ずーーーっと形成されて、我々のテーマになっています。

 

 

天秤座太陽-山羊座月の上弦の月の課題は?

この背景の中に、月が山羊座冥王星と隣り合いました。

そして、月、冥王星と太陽が90度です。

この上記に記載したテーマが、ダイレクトに上弦の月の課題として浮き彫りになりそうです。

人との関わりという場の雰囲気や人間関係は、壊さず楽しく交流しながら、でも、頭の片隅はどこかクールになれそうです。

客観的に目線で、自分のやりたいことを見つけたり、やりたいことがある人は、どうやって活動していくかを考えることができると思います。

そして、蠍座金星-山羊座冥王星が60度です。魚座キロンも含めると小三角(二等辺三角形)になります。

社会性を考えた追求は、意識的にやりやすいと思います。楽しく追求しちゃいましょう!

 

そして、天秤座水星-山羊座火星が90度です。

これは仕事の実務面は、集中してこなせる配置です。

ただ、集中しすぎて過激な言動も起きやすいので、そこだけ注意ですね(^^;。

 

そして、あいかわらず牡羊座天王星が、どこの天体と角度をとっていません。しかも逆行中です。

自分が進む道は、自分らしさが一番です。

それは、「えー!?こんなの?」と思えることでもアリです。

抽象度を上げて考えると、社会の為になればいいのでないかと思います。 なので、制約なく考えちゃいましょう。

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!!

 

 10/16(日)満月へ                          10/1(日)新月へ                
 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      芒種(ぼうしゅ)

      今日、6月5日(日)は芒種(ぼうしゅ)です。芒種とは、稲や麦などの芒の…

    2. アストロデータを活用しよう

      11/14(水)未来をつかむ星読みTips-シュッとした人間関係を!-

      昨日、告知したLINE@。うれしいことに、何人もの方がお友だち登録し…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/16(火)感情と欲望の星読み-自分の気分に意識しよう-

      この日の月は、やぎ座の真ん中あたりからスタートです。 前日に土星、…

    4. アストロデータを活用しよう

      3/10(土)未来をつかむ星読みTips-何を収穫していこうかな?-

      この日は、午前中は軽快ですが、午後から現実感が、じわじわでてきます。 …

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2016年7月
    « 6月 8月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP