今日は七夕&小暑です

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

今日は七夕

今年は、晴れて織り姫と彦星が出会うことができるのかなぁ(^^;。

7月7日は、梅雨です。

なんでこの日に七夕なのか不思議ですよね。

 

調べてみると、七夕は、旧暦でも7月7日に行っていたそうです。

旧暦の7月7日は、立秋(8/7)のころ。

梅雨も終わっているので、江戸時代では、織り姫と彦星がよく見えたそうです。

そして、江戸時代では、七夕の日に邪気を払うために、そうめんを食べる習慣があったそうです。

 

日本の風習は、旧暦に換算した方が理にかなっている場合があります。

この七夕もそうですね。

今年の立秋の夜、織り姫と彦星を探しながら、そうめん食べることにします(笑)。

 

 

 

そして今日は小暑です。

小暑は、「しょうしょ」と読みます。

この時期は、梅雨明けが近づいて、だんだん本格的な暑さがやってくる頃とされています。

暑さが厳しくなってくるこの頃、江戸時代では、氷売りから氷を買って氷室の節句をしたそうです。

                            (出典:「江戸の暮らしと二四節気」)

 

 

現代では、湿度の高い天気+クーラーの寒さで体調を崩しそうな時期です。

食事と睡眠に気をつけて、元気に夏を迎えたいですね。

この時期、薬膳料理とかいいかもしれません。

自分は、八角を積極的に摂っていますが、身体が喜んでいる感じがします!

 

今日もみなさまにとってわくわくな1日でありますように!!!

 

 

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/16(木)未来をつかむ星読みTips-自分オリジナルを創造しよう!-

      代替医療を受けたら、72時間は安静にせよと言われ、本日も休養日。…

    2. アストロデータを活用しよう

      8/10(月)未来をつかむ星読みTips- 金星を現実化させよう!-

      LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!月の…

    3. アストロデータを活用しよう

      4/3(土)-事実をどう解釈してますか?これ大事!-

      LINEの登録で、星活用カレンダーをプレゼント!&nbsp…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    2016年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP