アストロデータを活用しよう

  1. 芒種(ぼうしゅ)

    今日、6月5日(日)は芒種(ぼうしゅ)です。芒種とは、稲や麦などの芒のある穀物の種をまく時期だそうです。芒(のぎ、「ぼう」とも)は、コメ、ムギなどイネ科の植物の…

  2. 2016年9月1日新月の星読み

    1年間、FBのグループで、新月、上弦、満月、下弦の月の星読み練習をしていました。カイト型+グランドクロスのこの時期から、少しハードルを上げて、ブログで星読み公開…

  3. 出生図の年齢域から自分を知る

    先日、占星学の上級講座がありました。テーマは年齢域。各天体には、それぞれ対応する年齢があります。自分の出生図にある各天体が、その年齢を象徴しているというもの。(…

  4. 忙しいときこそ余裕を持とう(←自分に言ってます(^^;)

    お空の様子今、お空の様子は、魚座海王星キロン-牡牛座太陽水星-乙女座木星ヘッド-山羊座冥王星でカイト型ができています。しかも、魚座海王星-乙女座木星-射…

  5. 新月ターンの行動計画進行中

    この間の土日は濃~い2日間でした。「心の問題 にどう取り組んでいくか」「ブログの発信技術」の2つを ガッツリ勉強しました。「心の問題 にどう取り組んでいくか」で…

  6. 潜在意識と占い師

    昨日、今日と講義に出ています。やっぱりそうだよなぁと改めて思ったので、備忘録がてら投稿します。潜在意識のすごさ「潜在意識は、既に自分の問…

  7. 金星を知る

    本日は、金星のお話です。物理的な金星の特徴は、大気のほとんどが二酸化炭素で占めており、地表では90気圧もある非常に濃密な惑星です。また、スーパーローテーシ…

  8. 水星を知る

    今日は、水星のお話です。太陽系の惑星の中では最も小さく、直径は地球の38%しかありません。そして、太陽に約88日かけて公転している星です。地球から見ると、3~4…

  9. 月を知る

    ホロスコープには、10天体が記載されています。ホロスコープの中で、太陽が位置している星座が○○座生まれとなります。ホロスコープは、Webで検索すると無料作成サイ…

  10. 星活用カレンダー作成

    メニューの一番右に『星活用カレンダー』を作りました。普段、グーグルカレンダーに、星の情報や二十四節気の情報を入れて活用しています。情報が多いですが、自分自身にと…

セッション(鑑定)のご案内

2020年2月
« 1月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

RSS

follow us in feedly

PAGE TOP