3/10(火)【満月】未来をつかむ星読みTips-眠ってる才能を発見して価値に変えよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

はい!満月の星詠みです!

今回は春分前の満月です
春分前にふさわしい星の配置に
なってました

この星の力を使って
春分前の2週間弱
日々の行動に活用して
いただけると嬉しいです!

星の力使うと
自分の思考や行動に
レバレッジが効く感じなので
動きやすいですよ!

さて、星詠みです!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 
 

満月のTips!
○未来をイメージすることから、より具体的な計画を立てよう!
○自分の眠っている才能に気づこう!新しいチャレンジを!
○オープンな活動を通じて、ご縁に触れあおう!

 

 

さぁ、春分直前の満月です!
まずは、太陽月のサビアンシンボルから!

太陽のサビアンシンボルは、魚座20度「夕食のために用意されたテーブル」
『A table set for an evening meal.』

「夕食のために用意されたテーブル」は、家族や仲間といった限定した人のためのものではありません。

誰でもいいから、食べたい人が食べられるように用意した「夕食」です。

誰でもウェルカム、来るもの拒まずで夕食を振る舞うんです。
でも、夕食を食べる人たちは、何らかのご縁がある人なんですよ。

一見誰にでも夕食を振る舞っているんです。
その食事を食べる人は、家族や仲間という、目に見える人の繋がりではありません。
どこかで縁がある人たちが、夕食の椅子に座りご飯を食べるんです。

ご縁がある人の繋がりをということが、このサビアンシンボルの意味なんです。

 

さて、各天体も見ていきましょう!

太陽は魚座2ハウス、月は乙女座8ハウスにある満月です。
1ハウスにある山羊座の木星、土星冥王星、土星とコンプロマイズを作ってます。

春分に向かってイメージを大きく広げていた太陽。
魚座の15度を過ぎてから、180度対抗の乙女座を意識しだします。

イメージをを広げるだけではなく、どうやったら現実化させ成果を出していくのかを考え出すんです。

山羊座の天体達とコンプロマイズしていますから、社会性のある具体的な成果を意識することができます。
太陽がいる魚座2ハウスには、もうすぐに魚座に入る水星の他、海王星とキロンがいます。

潜在意識にあるものを、自分の感性、センス、能力といった自分が本来持ってるポテンシャルを通して、具現化していくんです。

この2ハウスに対応しているのは、牡牛座です。
牡牛座には、金星と天王星が重なっています。
3ハウスの後半、IC近くで重なっているんですよね。

ICは自分自身の基盤、私的な部分の象徴です。
牡牛座の意味合いも伴って、自分自身の革新改革が大きく進みます。

情報を上手に使った、自分改革が起きるかもしれません。
また、家庭、家族に何らかの改革が起きるかもしれません。

自分の基盤の改革を伴って、新しい自分を見つけます。
新しい自分は、実は元々持ってる潜在的な能力です。
自分の才能を発見する感じです。

発見した才能を、自分の五感やセンスを通じて、社会の中に具現化していくのです。

西洋占星術の世界では、春分が2020年のスタートです。
春分まで、あと2週間弱ありますから、ここから一気に2020年のやりたいこと、具体的な目標や活動内容を作っていきましょう!

そして、2020年は新しいチャレンジを取り入れてみてください。
自分自身の改革が起きる運気なんですから。

眠っている才能を開花させるためには、今までと同じことをやっていては開花できません。
新しい自分を引き出すようなことが必要です。

今までフタしていた自分の内面をちゃんと見つめて、新しい本来の自分に戻るようなことにチャレンジしてみましょう!

サビアンに書いてあるように、人のご縁も大切に!
限定した仲間だけの活動ではなく、オープンな気持ちでフラットに活動していき、出会ったご縁を感じてみましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
3月の鑑定(セッション)を募集中です。
また、個別のセッション日程のお問い合わせも、受け付けています。
ご連絡お待ちしています!


この時期、変化変容が促されています。
これはチャンスです。
ブログでは日々の運気をお伝えしていますが、その運気に加えて、個人ごとにピンポイントに活用する星の力があるのです。

「未来を変えて行きたい!」
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

星の力をお伝えするだけではなく、西洋占星術を使った未来へのゴール設定、起業コンサルも行っています。
詳しいことはお問い合わせください。
 
お申し込みはこちらから!

『おかちまち たろ』のプロフィールは、こちらから!


LINE@の登録で、星活用カレンダーがご利用できます!

月の満ち欠け、天体のサインイングレス(星座の移動)、天体の逆行、ボイドタイムなどに、
東洋の二十四節気情報をつけたカレンダーです。
こんなカレンダーが欲しかったのですが、ドコ探してもなかったので作りました。
西洋占星術師の方には、使えるツールだと思います。
西洋占星術師ではなくても、星のリズムは人間の生活にとって非常に大切です。
上手に星の力を使って、日々の生活にお役立ていただければうれしいです

LINE@では、重要な星読み日を動画で配信しています。
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      10/17(水)未来をつかむ星読みTips-コンフォートゾーンから抜け出せる!-

      11月のセッションの募集を開始しました。日程はこちらからどうぞ!…

    2. アストロデータを活用しよう

      2017年10月20日(金)新月【その2】-未来に進むために過去を見てみよう!-

      さて、昨日に引き続き新月の星読みです。今日は、太陽を中心に読ん…

    3. アストロデータを活用しよう

      1/2(木)未来をつかむ星読みTips-専門性を磨こう!-

      明けましておめでとうございます。オリンピックイヤーの2020年がやっ…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP