1/26(土)未来をつかむ星読みTips-動こうぜ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○自分の理想に向かって行動できる日。
○情報を参考に、自分に合ったやりかたで活動しよう!

 

 

 

この日の夜明けは、6時46分。
月は、てんびん座の前半からスタートです。

月と火星が180度。
この180度を軸に、木星金星とコンプロマイズ、冥王星とTスクエアです。
そしてまだ、月は水星太陽と120度です。

視点を高くして、新しいことに取り組む力は続いています。
人との調和を保ちつつ、自分のことを活発を表現することができます。

木星の力を使って、理想を追いかけることができる。
そして、土星の力で成果を出すことができる。

実際に行動しようぜ!っていう日です。
成果が出しやすいので、やらないなんてモッタイナイ!
ぜひ、自分の理想に向かって行動してみてください!

で、今回も書籍のご紹介。

短時間の集中と休憩。 つまり、 自分のモノサシを持ち、1つずつ集中して処理する段取りを立てられるから、 段取り上手なのです。

マルチタスクが作業効率を40%低下させ、シングルタスクに比べて作業時間が50% 長くなり、作業ミスが50%増加する

「15分単位で1つの作業を片づける」を1つのタスクとしてとらえ、集中していく

15分を区切りに休憩をはさみ、シングルタスクを繰り返していったほうが多くのことを成しとげることができる

私たちが1日の中で本当に集中した状態になれるのは、3〜4時間だと言われてい ます。 そして、クリアに集中力を発揮することができるのは、朝目覚めた後から午前中いっぱいです。
 ですから、段取りのうまい人たちは「朝の集中できるときにクリエイティブなことを考え、集中できなくなったら単純作業に切り替える」といったテクニックを経験知から身につけています。

『倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!』 河出書房新社.メンタリストDaiGo著

 

これ、全部体験していて、とてもいいことだと実感しているんです。

まず、行動するには1つ1つやること。
同時に複数やらない。
1つ1つやることをシングルタスクといいます。

マルチタスクは、忘れないようにしないといけません。
シングルタスクの数倍神経を使います。
そのため、シングルタスクより成果がよくありません。

で、単位を15分にする。
これもいいですよ!
短いと感じたら15分×2回=30分で。
だけど、15分単位で回していくのがオススメです。
個人差もあると思いますが、私は、15分×3回=90分の単位だと、集中力が持ちません。
90分の授業は、途中であきちゃいます(笑)。

そして、クリエイティブは午前中に!
これも実感してます。
このブログ、朝か夜じゃないと書けません。
日中の時間に書こうと思ったことが何度もあるんですが、書けないんです。
そのかわり、ルーチン作業のようなものは進みます。
1日のうち、やることに最適な時間帯ってあると思うんですよね!

この日は、自分の理想に向かって行動できます。
成果も出しやすくなりますから活動して行きましょう!
行動するときは、効率的に動いた方が得られるものも大きいです。
いろいろな情報を参考にして、自分に合ったやりかたで活動しましょう!

今は、変化を促している時期です。
自分改革、自分改造計画を進めていって、夢を、自分の未来を手にしていきましょう!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
2月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      11/28(火)感情と欲望の星読み-ストイック入ります!ー

      この日の月は、魚座からスタートです。 この日の月。 特徴…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/16(金)未来をつかむ星読みTips-全部のせ!-

      午前中に、この日のやることを集中させるといいです。  午後からは、全…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP