1/23(水)未来をつかむ星読みTips-論理と感覚を使って表現しよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


友だち追加

 
 

今日のTips!
○重要な仕事は、午前中に片付けて。
○登壇するような業務を入れると良さそうな日。できれば午前中に!
○チームで活動するなら、家族的なムードを作ろう。今の運気に乗れる!

 

 

この日の夜明けは、6時47分。
月は、しし座の後半からスタートです。
12時20分ころ、おとめ座に入ります。

月は、水星と150土、天王星の120度です。

月と水星の150度。
午前中に、キロンとも月は150度になり、月、水星、キロンのヨッドになります。
論理的なものと内面から気づきの両面が、自己の表現とか主張に使われる感じです。
天王星も120度になっているので、シャープな自分を演出できると思います。

「自分が主役」というシーンで使いたいですね。
登壇して自分の考えを話すとか、
お客様へのプレゼンをするとか、
役員会議の中で意見を言うとか、
そんなことに使えます。
夕方からは、今度は太陽と150度になるんですよね。
できれば、メインの仕事は、午前中のほうがいいと思います。
上で書いたように、発表、説明といった業務がオススメです。

チームで活動している人は、自分自身が登壇しなくてもOKです。
チーム内の誰かに登壇してもらって、自分はそのお膳立て役でもいいわけです。

だってほら、この日もヘッドは、冥王星、水星、太陽と180度です。
オマケに水星、太陽は、天王星とTスクエアです
家族や家族のような近しい人との関係がテーマは続いているんです。
関係を見直せと。

仕事のチームは、そんなに近しい関係ではないかもしれません。
だけど、いつも一緒に活動するんなら、この時期は、より家族的なムードを作っていくほうがいいと思います。
運気に乗れます。

ヘッドと冥王星の180度は、まだ続きます。
が、ヘッド太陽天王星のTスクエアは、この日と次の日の2日まで。
今のうちです。
自分のこれからの目標がチームで取り組むのなら、より家族的なムードにしていくことをオススメします。

この日は、重要な仕事は、午前中に片付けましょう。
午後に比べると、午前中の方がパフォーマンスがいいです。

仕事の内容は、登壇するような業務を入れると良さそうです。
ロジカルな部分と直感系な部分、この両方が表現や主張を助けます。

チームで活動する方は、家族的なチーム作りを目指しましょう。
指示命令系統とか縦割りの構造にするより、家族的な雰囲気を作ったほうが、今の運気に乗れます!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
2月の鑑定(セッション)を募集中です。


「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

もっと西洋占星術の世界を知ってもらいたくて、LINE@はじめました!
星の観点からみた、お役立ち情報なども発信していきます。


友だち追加

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      10/16未来をつかむ星読みTips-社会との関わりを考えよう!-

      今日のまとめ!○社会に対してどんな影響力を与えているか考えてみよ…

    2. アストロデータを活用しよう

      3/16(金)未来をつかむ星読みTips-全部のせ!-

      午前中に、この日のやることを集中させるといいです。  午後からは、全…

    3. アストロデータを活用しよう

      9/27(金)未来をつかむ星読みTips-Win-Winな人間関係をつくろう!-

      星詠みゴール設定グループ体験会募集中です。9/30まで、早割期間!…

    4. アストロデータを活用しよう

      11/18(土)新月【その2】+11/17(金)感情と欲望の星読み

      11/18(土)の新月の星読み。 昨日は、社会的な背景を読みました…

    5. アストロデータを活用しよう

      2/9(金)感情と欲望の星読み-軽快に進める日!-

       この日の月はいて座の最初の頃の頭数からスタートです。いて座の月は…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP