7/17(火)未来をつかむ星読みTips-今の強みから、新しい強みへ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

昨日は、やっとまとまった時間ができたので、
ひとこと星模様の背景を変更する作業してました。

アイキャッチ画像が同じようだと、
最新のブログ記事アップしているのか判りづらい。
そんな意見をいただいたんです。
ありがたい!

ひーさしぶりに使ったPhotoshop。
肩がこったけど、こういうコトしてるのも好きだなぁとシミジミ。
背景もイメージしたのが、あまりなくて。
いっそのこと、自分で撮影しちゃった方が早いんじゃないかと思いました。

これで少しは、読みやすくなるといいけどなー。

さて、星読みです。

この日の夜明けは4時38分。
月は、おとめ座のまん中からスタートです。

月-海王星-木星-冥王星のダイアモンド型ができていますね。

このダイアモンド型は、

自分自身の内面に深く入っていくこと。
自分自身がしっかりと社会的な活動をしていくこと。
こんな意識をもちながら、自分の内面にある新しい自分の可能性をひろってくるんです。
ひろってきた可能性は、その人の強みとして磨いていけます。
そして、磨いた強みをつかって社会的な活動につなげていくんです。

こんな意味合いがあります。

この日は連休も明けて、お仕事開始の方も多いはず。
仕事への意識を、先週と同じ感覚を思い出すのではなく、リセットした気持ちで仕事にとりくむといいかもしれません。
これまで取り組んできた仕事に対して、視点を新たにしてみるんです。

例えば、今いるチームの中での自分の役割。
そのチームで自分が文章を書くのが強みだとします。
その強みを、もう少し掘り下げたり、視点を変えてみたりするんです。

非言語を言語化するのが得意ということ?
言語化されている断片を論理的に構造化するのが得意ってこと?
むつかしいことを判りやすくかみ砕くのが得意ってこと?

そうすると、同じ文章を書くということでも、もっと付加価値のヒントがでてくるとおもうんです。
そうやって自分の可能性を広げるようなことに、この日は意識していみるといいです。

コツコツ形をつくる地のグランドトライン(正三角形)。
しばらく形成していましたが、それもこの日までです。
自分の新しい可能性を形にしていくなら、この日を効果的に使ってみてくださいね!

今日のTips!
○自分の新しい可能性をみつけるように意識できる日。
○自分の強みを別の視点や、深掘りをしてみよう。
○少しでも気づきがあったら、形にするように磨こう。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

私たちは、宇宙の影響を受けて生きています。
『未来をつかむ星読みTips』は、毎日変化する天体の位置から、地球に影響する力を読み解いています。
西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
8月の鑑定(セッション)を募集中です。

8月は、自分の内面の探求から、外に向かって表現活動をしていく時期。
社会的な立場や活動を見直して修正をかけていく流れもあります。

「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを感じているのなら、
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP