6/23(土)未来をつかむ星読みTips-自分の中に眠っている可能性を発見しよう!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

この日の夜明けは4時26分。
月は、さそり座の最初からスタートです。

内面にも深くアプローチしやすくなっていきますし、自分の中に眠っている可能性に気がつきやすくなっています。 
この日は、自分らしさを追求していく意識を持つといいです。  
それは、やっぱりトライ&エラー&振り返りを、ぐるぐるまわしていくこと。
できるひとは、瞑想もいいです。

では解説です。
  
この日は、自分の中に眠っている可能性に早く気づけ!っていう天体の声が聞こえてくるようです。
なんかすごいな-。

月、天王星、太陽、キロン、土星がコンプロマイズやTスクエアを形成しています。
しかも若い度数でピッタリの角度をとるのです。

天王星は、新しい気づきだとか改革というものを表します。
キロンは、自分の中にある、まだ気がつかないものを、気がつかせる力を持ってるんです。

しかもそれぞれ、その星座の若い度数で角度を取っています。

星座の若い度数は、その星座の資質がダイレクトに表現します。

おうし座の天王星、かに座の太陽、さそり座の月は、自分の内面を深くさぐっていって、より自分らしい情感、個性を際立たせていって、自分オリジナルを追求できる力を持ってます。
しかもかなり強力に。
そして、土星が、気づきをちゃんとした形にしていくんです。
これは、どこみても、自分の中にある可能性を早く気づけ!これでもか!って言っているようなんですよ!

これ、仕事の改革や、新しいビジネスモデルを考えることにも使えると思います。
が、もっと根本的なものに使ったほうがいいです。

結局、仕事のチャンスや成功も、根底をたどれば自分の意識をさぐることが一番だと思ってます。
自分の意識の中にある、気がつかないものを、いかに気づいていくかなんですよね。

人間ってすんごい可能性の塊です。
無意識の中をどんどん掘り出していって、お宝を発見すればするほど、可能性が広がってきます。

この日は、目の前に山積みになっている書類とか、タスクがあったとしても、そこから離れて、自分の中にどっぷりと浸る時間、自分の可能性を見つける時間をつくっていくといいです。

土曜日ですから、仕事を離れて何かのイベントに参加しているかもしれませんね。
楽しみながら、自分の内面を探っていって、自分は、この中の何がおもしろいと感じているのだろう?
とか、
どういうことをしていると楽しいのだろう?って少し自分を見つめる意識をもつと良いと思います。

自分との対話ができる、ヨガや瞑想もいいと思います。
個人的には、水泳も自分と対話できるなーっと感じてます。
自分自身と対峙するようなことをすると、いいんですよね。

この日だけではなく、今、自分の可能性を探る日は続いています。
しばらくの間、自分の可能性をさぐるようにしていくといいですよ!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月、7月の鑑定(セッション)を募集中です。

6月、7月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固め、自分のやりたいことを見つけていく。
そんな流れがあります。
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを考えている方。
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしていきませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      1/22(月)感情と欲望の星読みー2018年のわくわくをみつける方法ー

      昨日、みけ師匠に魔法をかけてもらいました。 自分が不安視しているも…

    2. アストロデータを活用しよう

      2017年10月20日(金)新月【その2】-未来に進むために過去を見てみよう!-

      さて、昨日に引き続き新月の星読みです。今日は、太陽を中心に読ん…

    3. アストロデータを活用しよう

      今日(2/19(日)は下弦の月です

       今日は下弦の月です。下弦の月は、満月で成就した目標が具現化す…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP