6/13(水)未来をつかむ星読みTips-現実のギャップがミライのステップ!-

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

このブログは6/11に書いてるんですけれど、今日は参りました。
最近気圧の変化が急激になるとダイレクトに体調が悪くなんですよね。

今日、台風だったじゃないですか。
もうぐったりです。

17時ぐらいに急にスッキリしてきたので、外見たら雨が止んでるんですね。
台風が通り過ぎたのかーと確認して。
やっぱりこの体調の悪さは気圧のせいなんだなーって思いました。

昔はこういう影響しなかったと思ってたんですけどね。
だけど地球の変化が人体に及ぼす影響って大きいと思います。
もっと言うと、やっぱり宇宙の力が人体に及ぼす影響も大きいのだと思います。

 

よし、体力も復活したところで、星読みです!

この日の夜明けは4時25分。
月は、ふたご座の前半からスタートです。

月は28日ぐらい周期で黄道十二星座を一周します
12星座のうち3星座ごとに大きな特徴があるんですね
この3星座を月は、だいたい一週間ぐらいで通過していくんです。
だから割と一週間単位で自分の心の変化っていうものをチェックしていくと傾向が出てくると思うます。

今の月は、自分自身のことを見つめるって言う部分が強いんですね。
ふたご座の月は、情報やデータをやり取りしながら自分自身っていうものを見つめていくような感じになってきます。

その月を中心に、日々の人に影響する心の変化を見てるのです。
この日の気分は、個人のことの情報やデータを出し入れする。
発信や入手を通して、実験する感覚があります。

だけど、社会的な活動や顔が「そんな好きにさせないぞ」みたいな感じになっていて、もうちょっとまじめにやれ!っていう力があるんですね。
自分の目標ややりたいことをに関して、トライアンドエラーだけではなく、今の現状をちゃんとやり切れとの力も働いているので、少し葛藤も出てきます。

前日の星読みでも書きましたけど、人生の目標を修正していき、新たな気づきみたいなものを取りいれて、これかれの活動のベースにしていくような時期に入ってます。
でも、現場を大切にしろと。
トライアンドエラーという実験的なことと、今の現場でちゃんと結果を残すことを、ちゃんと真剣に考えなさいっていってます。

この日は、少し自由に動けない、 やりづらさ感があるかもしれません。
そして、自分の人生の目標や、やりたいことの修正もこの日くらいまで続いてます。
現実社会のルールや規制に縛られるのではなく、認識しながらそれ壊していくような流れになっていくと思います。
だから、規制を感じても、そこでおとなしく甘んずることなく、次のための規制を打破するように行動していくといいと思います。

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月、7月の鑑定(セッション)を募集中です。

6月、7月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固め、自分のやりたいことを見つけていく。
そんな流れがあります。
「自分の強みを知りたい。」
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」
「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」
こんなことを考えている方。
西洋占星術の知見を使って、一緒に未来をデザインしていきませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      2/10(土)感情と欲望の星読み-春に向けてトライ&エラーをしよう!-

      この日の月は、いて座の真ん中くらいからスタートです。明け方に、月-…

    2. アストロデータを活用しよう

      2/23(日)未来をつかむ星読みTips-心身を解放して整えよう!-

      人間にはスコトーマ(盲点)があります。意識して認知しないと、脳…

    3. アストロデータを活用しよう

      6/20(水)上弦の月 未来をつかむ星読みTips-いつものやり方を変えよう!-

      いつもブログ記事は夜書いて、次の日の朝アップしてるんです。今も、夜ご…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP