5/26(土) 未来をつかむ星読みTips-人は感じて考えて創る!-

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

最近カバンが重たいと感じていて。
ふと思って、さっき体重計で測ってみたんです。

そしたら

9.3kg!(爆)

今日は資料が多めに入っているから、多分普段は9kgくらいか。
そりゃ、毎日このカバンを担いでいれば疲れるわな(笑)。

外に出かけても何でもできるように一式持ち歩いてるんです。
もっと重いときは、これにカメラをいれているから、10kg近くなるよなぁ。
荷物軽くするか、筋肉量増やしてこれが普通だと思えるようにしないと。
さて、どっちの選択をするでしょうか!?

 

さて、星読みです。

この日の夜明けは4時29分。
月は、てんびん座の後半からスタートです。
22時30分ころ、さそり座に入ります。
  
今、取り組んでいる分野の専門性を追求していって、その分野を深く、論理的に理解し体系付けするような力が働いています。
さらに、その理解力の手助けになっているのが、イメージや直感力なんです。
この力、このところずっと働いているのです。

この日は、この力に対して、さらに五感を使って、物事に対して深い理解力が得られるような強調が入っています。

人間ができる最も得意なことは、知的生産活動。
そして感性を使った創造です。
ここが強調されているんです。

仕事をする上で、また何か自己発信、自己表現していく上で、知的生産活動、感性を使った創造はとても大切ですよね。

知的生産活動や、感性を使った創造は、ちょっとツライもの。
時間がかかったり、根気が必要な活動です。
だけど、発信、表現できたものは、ツラくても楽しいものです。

最初は、ヨタヨタした発信、表現かもしれません。
だけど、やり続けていけば、だんだん成長していくんです。
そして、そのプロセスには、人間しかできない成長の物語があるんです。してその成長の物語のエネルギーに人は共感して、さらに大きなエネルギーを産む。
大きな創造へと発展していくんです。

こうやって生まれていく創造物は、とても貴重だと思うんです。
人間しかできません。

今、働き方改革などでITを導入し、人工知能を使ったり、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション-Robotic Process Automation)を使ったりしているのがトレンドになっていますよね。
また、人工知能の発展で、仕事が無くなるとかニュースで話題になっています。

高度成長期に、猫の手も借りたい程忙しくて、無数に生まれた「作業」。
この「作業」としての仕事はドンドン機械に置き換わるけど、人間がやってきたものは「作業」だけではありません。
一見「作業」としてみえる仕事でも、人間ならではの気持ちが入った感性があるはずだと思ってます。

RPA導入するときも、どの業務をRPAにしていくのか検討するのに、知的活動が必要になってきます。
これも、人間しかできないものですよね。

この日は、知的生産活動や、感性を使った創造性が活発になってきます。
ビジネスに非常に役に立つ力です。
言われたことをただやっていく「作業」ではなく、同じ単純作業でも、そこに自分の感性や創意工夫を入れていくことで、自己表現、自己発信へと繋がっていきます。
自分自身で、感じて、考えて、工夫して、発信、表現をしていくようにするといいと思います!

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

西洋占星術の鑑定(セッション)のご案内
6月の鑑定(セッション)を募集中です。

6月は、社会的な立場や活動を見直して、足場を固めるような流れがあります。
「今の活動はこれで良いのか?確認したい。」

「岐路に立っている様な気がする。」
「今年、来年の人生の指針や戦略を立てていきたい。」

こんな課題があるお客様。
西洋占星術の知見を使って、未来をデザインしてみませんか?

 
お申し込みはこちらから!

「『おかちまち たろ』って誰?なに?」って方は、こちらから!

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      明日(2017/1/12)は満月です。

      マスターコース説明会開催まで、告知をトップ掲載致します…

    2. アストロデータを活用しよう

      木星が天秤座19度に移動します。

      ホロスコープは円になっています。そこに12の星座が…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP