12/20(水)感情と欲望の星読みー山羊座土星がやってきた!ー

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

明日の月は山羊座を運行中です。

11時ころに、山羊座冥王星-山羊座月が
0度ピッタリになります。

これは、仕事などの公的な活動に対して、
一定の評価を得る努力をしていきたい気持ちになりやすいのです。

今、目標を形にしようと努力してるものがあったら、この日は頑張れそうです。

 

冥王星との0度は、やりこむ力が強くなります。
もしかすると、やり込み過ぎて重たく感じるかもしれません。

山羊座冥王星月-蠍座木星60度があるので、
木星の保護があります。

もし重たく感じても、軽いと思います。
でも、無理はしないで下さい。

 

 

 

そしていよいよ、14:30頃
土星が山羊座に入ります。

今回は、2017/12/2014:30~2020/3/22、
2年3ヶ月の間、山羊座に滞在します。

 

 土星が山羊座に入るのは、重要なのです。
土星は山羊座のホームグラウンド。

山羊座の示す社会性。
これを、土星が具現化する。
ホームグラウンドなのでパワーがさらに強くなるのです。

 

 

どのようなことが起きていたのか。
過去の山羊座土星の出来事を調べてみました。

 

○前回は1988/11/12 18:40~1991/2/7 4:36まで

・1988年
 – 8月20日:イラン・イラク戦争停戦。

 ・1989年
  – 1月7日:昭和天皇が崩御。
  – 6月4日:北京で天安門事件が起きる。
  – 11月10日: – ベルリンの壁崩壊。

 ・1990年
  – 9月5日:韓国と北朝鮮、分裂後初の両国首相会談。

 

○前々回は1959/1/5 22:36~1962/1/4 23:36まで

・1959年
 – 1月1日:メートル法の実施。
 – 4月10日:皇太子明仁親王(今上天皇)と正田美智子が結婚。
 – 6月3日:シンガポールが独立。
 – 8月21日:ハワイがアメリカ50番目の州となる。
 – 12月: コンゴで、人類初のHIV感染による死亡者が出る。

・1960年
 – 11月28日: モーリタニア独立。同年内でのアフリカ植民地独立が終了。

・1961年
– 4月12日:人類初の有人衛星、ユーリイ・ガガーリン飛行士を乗せ地球一周に成功
– 5月31日: 南アフリカ連邦がイギリス連邦を脱退し、南アフリカ共和国となる。
– 8月13日:東ドイツが東西ベルリンの境界を封鎖。後に境界線上に壁(ベルリンの壁)を建設。

(以上Wikiより転載)

 

 

興味深いのは、
昭和天皇が崩御。今上天皇になった年。
その今上天皇が結婚した年。
これらが山羊座土星です。

そして、今回今上天皇は、
2019年4月30日に生前退位される。
これも山羊座土星の時期なのです。

 

そしてもうひとつ。
前回の山羊座土星の時期に、
ベルリンの壁が崩壊しました。

そのベルリンの壁は、
前々回の山羊座土星の時期に
作られたのです。

 

山羊座土星の時期は、
30年位の周期で3年くらいしかありません。
その周期でこういうことが繰り返していました。

 

あまり書きすぎると、
トンデモ話風になってしまいますね(^^;

この辺でやめておきます。
山羊座土星の時代は、時代の節目を形作っていく。
そんな傾向があることが、判っていただけたかと思います。

 

繰り返しになりますが、
山羊座土星の時期は、具現化、物事を
形にしていく力がとても強いです。

 

それは、世相だけではなく
個人的にも影響及ぼします。

やりたいことを
形にしていきやすい時期なのです。

 

ぜひ、やりたいことを
形にしていきましょう。

私も、そのつもりで
やっていこうと思ってます!

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

○感情と欲望の星読みとは

月は感情を表し、金星が欲望を表します。
この2つの天体は、我々の素の部分。
行動力の源泉です。
毎日、この2天体の星を読んでいきます。
日々の生活の参考にしていただけたらと思います。

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      11/27(日)天王星が牡羊座20度へ移動します。

      今年の7/30から12/29まで逆行している、改革の天…

    2. アストロデータを活用しよう

      2/3(月)未来をつかむ星読みTips-自分の感性を信じて進もう!-

      今、沖縄に来ています。合宿での勉強会です。沖縄の自然と温泉に触れ…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP