2017年9月13日下弦の月 -ワガママに繊細に-

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

 

 

はい、明日9/13(水)は下弦の月です。

この新月の記事では、

「やりたいこと、好きなことを、
堅実的に形にできるとき。
人の場で意識的に活動するといいです。
受動的にならず能動的に動こう!」

と書きました。

この下弦の月は、そのような時期です。
具体的に、見ていきましょう。

 

 

 

やっぱり好きなこと優位にしよう

射手座土星-双子座月が180度。
そこに天秤座木星-獅子座金星が加わり、ダイアモンド型が形成しています。

この射手座土星-双子座月が180度は、もう一つ乙女座太陽を絡めるとTスクエアも形成してるのです。

自分の内面は割とフットワーク軽いです。
気になる新しい情報、面白そうなことにわくわくしそう。
金星も盛り立てていますので、わくわくを優先させるのがいいですね。

そして、土星が楽しいことを回遊だけにはさせません(笑)。
ちゃんと形にするようにコントロールしています。

金星は獅子座に滞在しています。
「楽しいことで自己表現をする」という観点です。
その観点で、何か成果物を出すといいと思います。

そして、その成果物は、自分独りで楽しまないで下さい。
「自己表現」なのです。
ちゃんと他者に見せて「自己表現」して下さいね。

そのような活動を通して、繊細で実務的な自分の可能性を掴めそうです。

 

 

 

無理ない範囲で人に会おう

そして、この時期再形成しているものに注目してます。
牡羊座天王星-天秤座木星の180度です。

今回、ヘッドを入れると直角三角形を形成しています。

この牡羊座天王星-天秤座木星は、
人間関係-人の集団の中に入って新しいことを創造していく意味があります。

人の行動のチャンスは、人間関係が生むものですよね。
だとすると、この星の力を活用したほうがベターだと思います。

しかもヘッドは天命を表します。

10月に入ると木星は蠍座に入るのです。
木星が天秤座に滞在する9月。
そして、牡羊座天王星-天秤座木星180度の9月。

この時期は、何かの行動に迷ったら、
いろいろな人と会う方を選択するといいかもしれません。
無理ない範囲でいいですので。

ワガママに自分の気持ちに正直に。
そして繊細に綿密に自己表現していく。
そのような下弦の月です。
アストロロジカルな視点でみるとそう言えます。

 

 

今日もみなさまにとってわくわくな一日でありますように!!!

 

 

    関連記事

    1. アストロデータを活用しよう

      6/16(金)海王星逆行開始。-価値観を深める-

      今週は、6/17(土)に下弦の月を迎えます。しかし、その1日…

    2. アストロデータを活用しよう

      2017/7/1(土)上弦の月【その1】-お空の状態-

      さて、7/1(土)は上弦の月です。上弦の月は、新月で立てた目標の課…

    3. アストロデータを活用しよう

      ちょっと未来の星読み-2017年2月26日(日)新月-

      さて、新月です。新月は、月、太陽が重なった状態のこ…

    セッション(鑑定)のご案内

    カレンダー

    RSS

    follow us in feedly

    PAGE TOP